ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

798芸術区の小さくて可愛いショップ兼カフェ、西東SHOP

798芸術区には、ギャラリーばかりでなく、雑貨屋さんもたくさんあります。

日本人からするとセンスがイマイチ…というお店が多いのは否めませんが(笑)、

ある記事で知って、良さそう!と気になっていたお店に行ってみました。

 

場所は、木木美術館(M Woods)を南にちょっと進んだ所です。

 

f:id:minghuabj:20180412004847j:image

↑こちら。名前は「西東SHOP」。

中国語で東西(dongxi)は、方角の他に、「物」という意味もあります。

しかし、西東っていう単語はなかなか中国で聞かない気がします。面白い名前ですね。

 

このお店はカフェ兼雑貨屋さん。

飲食は、カフェドリンクの他、ケーキやアイスクリームなどを販売しています。

注文して、店内へ。

 

f:id:minghuabj:20180412004912j:image

↑メニュー。

一番下には、「食品の衛生を保証するため、現金は扱っておりません。微信(ウェイシン)でお支払いください」とあります📱

外国人旅行者には不便なのが残念なものの、これが今の中国ですね〜。

 

店内には、数は多くないですが、雑貨が並んでいます。

アクセサリー、バッグ、中国がテーマのアート系グッズなど。

 

f:id:minghuabj:20180412004956j:image

↑アクセサリー。

 

f:id:minghuabj:20180412005021j:image

↑レトロなチャイナ感がなかなか良い。

 

f:id:minghuabj:20180412005125j:image

↑チャイナな小皿(小物置き?)はなんと10元。

 

1階の奥の方に席があり、カフェとしてひと休みできます☕️

 

f:id:minghuabj:20180412005210j:image

↑こぢんまりと6テーブル。

 

f:id:minghuabj:20180412005223j:image

↑↓絵画が飾ってあります。値段が付いているので購入も可能。

 

f:id:minghuabj:20180412005236j:image

↑クッションもアート。

f:id:minghuabj:20180412005302j:image

 

さて、カフェラテ(33元)を注文したら…。

f:id:minghuabj:20180412005342j:image

↑こうやって、ミルクとエスプレッソが別で出てきたんです!カフェ巡りは好きでいろいろ行ってみたつもりですが、こんなの初めてでびっくりしたー!(笑)

 

f:id:minghuabj:20180412005354j:image

エスプレッソを自分でミルクに入れます。ちゃんとミルクフォームも作ってあります。

 

f:id:minghuabj:20180412005404j:image

↑ここは、自家製アイスクリームも自慢らしく、ロゴ入りの可愛いカップで出てきます。

バニラにしました。1ball 29元。2つ乗せにもできます。

アイスクリームは、手作り感が伝わる懐かしい味でした🍨バニラはちょっと甘さが強いかな?

 

感じの良い若い女性店員さんが対応してくれて、なかなか居心地◎なお店でした。

2階もあるそうですが、私が行った時は入れませんでした。

6月からルーフトップを開放するとお店にあったパンフレットに書いてありました😃

 

小さくて可愛らしい、なかなかセンスの感じられる西東SHOP。

798散歩の際は、立ち寄りスポットの一つとして覚えておくといいかもしれませんね。

 

 

西東SHOP

住所:朝陽区酒仙橋798芸術区中二街

http://www.dianping.com/shop/59035258

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

工体西のバー&クラブ、WEST.酒楽場でヒップホップライブ

先日、誘われてヒップホップのライブを見に行きました。

 

f:id:minghuabj:20180401204808j:image

↑会場はこちら。WEST.酒楽場というお店です。初めて訪問。夜10時🌝

 

f:id:minghuabj:20180401204844j:image

↑この日のイベント。Nasty Rayさんは、北京のヒップホップ好きには有名らしい、丹鎮北京(Dungeon Beijing)のメンバーで、以前もライブでお見かけしました。

 

店内に入ると、入口すぐの所に階段があります。

ライブは2階で行われているとのことで、一人150元のチケット代を払って2階へ。

もちろん、2階に行かなければチケット代は不要です。1階はバー。

 

2階に上がると、若者でいっぱい!かなりの盛り上がりでした。

 

f:id:minghuabj:20180401204918j:image

↑Nasty Rayさん。盛り上がってますな〜!

音響設備がイマイチなのか、バックミュージックが小さくてマイクの音がやたら大きいという事態になっておりました(汗)。

 

f:id:minghuabj:20180401204935j:image

↑人気曲か?皆一斉にスマホで撮影を始めたのでびっくり。

 

f:id:minghuabj:20180401205005j:image

↑2階のバーカウンター。ビールはここにはなく、1階で買ってくるように言われました。

 

f:id:minghuabj:20180401205307j:image

↑手書きのカジノー(笑)。大小ですね、私もあまりルールを理解していませんが。

 

f:id:minghuabj:20180401205135j:image

↑ステージ、前の方に近寄ってみました。

 

2階は、若者の熱気であふれかえるような空気。

街中で見かける中国人って、そんなにスレている(?)人は日本より全然見かけないのですが、

ここにはイター!!という感じでした。

あまり書けませんが(笑)、中国の若者にだっていろいろ思うところはあるよ、うん。

 

全部理解できたわけではもちろんありませんが、中国の若者たちの熱気を感じられて、私なりに興味深かったなぁと思います。

ただ、かなりタバコのにおいが充満していたので、苦手な人はご注意、です。水タバコも吸えるみたいでした。 

 

そんな感じで、2階でのライブを楽しみながら、1階に追加のビールを買いに行くと。

f:id:minghuabj:20180401205221j:image 

↑いつのまにか、1階も人であふれかえっていました!

面白いのが、2階はほぼ中国人だったのに対して、

1階のバーは圧倒的に外国人率高し。

 

f:id:minghuabj:20180401205405j:image 

↑白人、黒人、エスニック系など、外国人がたくさん集まって飲んでいました。

 

f:id:minghuabj:20180401214722j:image

↑冷蔵庫にはボトルビールがいっぱいあり、自分で取ってレジでお会計。私はLeffeに。

 

ライブが終わって外に出ると、

ホットドッグを売っているではないですか🌭

WESTで売っているのに、店内ではなくて外に向けて。

 

f:id:minghuabj:20180401205443j:image 

↑しかも、JAPADOG、日式热狗、ですと!なぜ!

日式はそのまま日本風、热狗はホットドッグの意味🌭

 

飲んだ後のホットドッグ、買いました🌭

 

f:id:minghuabj:20180401205526j:image 

↑わーい🙌写真ブレてますが、照り焼き&海苔、28元。

食べてびっくり、ソーセージがジューシーでおいしいじゃないか〜!

予想外においしかったホットドッグをほおばりながら帰りました。

 

f:id:minghuabj:20180401205622j:image

↑店の前に置いてあったバイク(?)、犬みたいで可愛い(笑)。

 

工体に多い、やたらギラギラしたクラブとは異なり、

このWESTはなかなか個性があって面白い気がしました。

こういうにぎやかさもまた、北京の夜の顔ですね🎧

 

 

WEST.酒楽場

住所:朝陽区工人体育場西路工体3号底商

http://www.dianping.com/shop/97986021

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

日本語OKの安心ペットサロン、Pettina(陽光上東店)

子犬を飼い始めた我が家ですが、

初めてなので、分からないことだらけ。

 

お風呂に入れてあげたい、爪も切ってあげたい!

けど、初めは誰かプロの人にやり方を教えてもらった方がいいかなと、ペットサロンへ行きました。

 

行ったのは、麗都の陽光上東というマンションの1階にあるPettina。

日本語フリーペーパーのジャピオンでも時々紹介されているので存在は知っていましたが、

北京の飼い主先輩として、いつもブログを楽しみに拝見しているこちら↓の記事でも紹介されていたため、いざ行ってみました!

(リンク貼らせていただきます!)

ameblo.jp

 

やって来ました、陽光上東。

f:id:minghuabj:20180401224701j:image

↑こちら。

 

f:id:minghuabj:20180401224720j:image

↑入口では、元気なフレンチブルドッグの子が迎えてくれました♡

しかしまだまだ人(犬)見知りなウチのワンは、しばらく怖がって入ろうとせず…(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180401224747j:image

↑↓エサやケア用品、おもちゃなども購入できます。

f:id:minghuabj:20180401224801j:image

 

日本人の店長さんはこの日いらっしゃらず、日本語を話せる中国人の優しい女性店員さんが対応してくれました。

 

とりあえず、耳掃除と爪切りをしてもらうことに。

ウチのワンは首輪をつけるのも、目の周りを拭くのも、ブラッシングするのも、最初は嫌がってなかなか慣れてくれず大変でした。

暴れて迷惑かけるのではと、心配しながら見守っていたのですが…

 

f:id:minghuabj:20180401224859j:image

↑捕獲されました(笑)!耳掃除中。

ガラス越しに見守っていましたが、おっ、意外にもおとなしくしているじゃないか。さすがプロの方、扱いに慣れてらっしゃいますね。ワン、頑張れー頑張れー!

 

f:id:minghuabj:20180405200410j:image

↑捕獲されて爪のお手入れ中😂

頑張れー頑張れー✊

 

ケア終了し解放されたところに、他のお客さんのワンコが来店。

向こうは元気いっぱい興味津々なのに、ウチのワンは人(犬)見知りで尻込み気味😅

仲良くしようよー😅

 

日本製の犬用シャンプーを購入し、帰宅後シャンプーしてあげたら見違えるように毛がフサフサ柔らかくなりました♡

 

ペッティーナさんではとても丁寧に対応していただき、飼い主初心者の私たちの質問にもいろいろと答えていただきありがたかったです。頼りになります!またお世話になろうっと。

 

さて、ウチのワン。

知らない人と犬にたくさん会って、初めての体験もして、疲れたんでしょうね。

f:id:minghuabj:20180405200450j:image

↑コテーン、すぐ寝ました😪

いろんな経験して、成長してくれたらいいなー🐶

 

 

Pettina永旺寵物(陽光上東店)

住所:朝陽区東四環北路6号陽光上東C区5号楼07室店舗

http://www.dianping.com/shop/16968855

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

ほのぼの癒されカフェラテが新発売♪ケンタッキーのニャンコラテ

北京ではたまにデリバリーで利用しているKFC、ケンタッキー。

カフェメニューに新商品を見つけました。

 

f:id:minghuabj:20180405193531p:image

↑いつも利用している百度外売。「新品上市」に何かいます🐱

 

f:id:minghuabj:20180405193558p:image

↑猫🐱!か、可愛い…😍子猫のラテ、ですと。25元。

猫の顔の形をしたマシュマロが、カフェラテの上に乗っているんだとか。

可愛いので、注文しました(笑)。

 

デリバリーの配達員さんが到着〜。

このような↓小さな袋を、他の商品とは別に渡されます。

f:id:minghuabj:20180405193618j:image

↑ニャンコ🐱中にはニャンコ型のマシュマロが入っています。

 

f:id:minghuabj:20180405193635j:image

↑ニャンコラテの楽しみ方3ステップを解説。

下の方には、溶ける前に、綺麗な写真を撮ろう〜と書いてあります。

 

f:id:minghuabj:20180405193651j:image

↑こちらがマシュマロ。これを、カフェラテに入れるわけです。

 

f:id:minghuabj:20180405193709j:image

↑ぽとん。入れました🐱

マシュマロはすぐ溶け出します。

もちろん、商品写真みたいに綺麗に乗るわけではありません(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180405193723j:image

↑なんだか、ニャンコが泡風呂に入っているみたいに見えます(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180405193808j:image

↑溶けていく〜溶けていく〜🐱

 

結局普通のカフェラテに、マシュマロを溶かすだけでしたが、可愛くて息抜きになりました(笑)。

相変わらず、とりとめのなさすぎることに癒されています(笑)。

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

北京のセブンイレブンで新発売★一風堂のカップラーメン白丸&赤丸

北京のセブンイレブンにて。

あの有名ラーメン店、一風堂のカップラーメンが新発売されています!

 

f:id:minghuabj:20180405141311j:image

↑棚にずらーり並んでいます。右は赤丸、左は白丸。一つ7.8元。

私は平日毎日のようにセブンイレブンを利用していますが、結構売れ行き好調の様子です。これを持ってレジに並んでいる中国人客、私が見る限りわりといます。

 

一風堂は、日本の有名ラーメン店の中では比較的早めに中国進出していたこともあり、

中国人にも知名度が高い印象があります。中国語読みは「一风堂」(yīfēngtáng イーフォンタン)。

しかしこの、いきなりカップラーメン商品化にはびっくり。

私の周りの北京在住日本人でも、話題にしている人多し!です。

日本食好きな中国人同僚たちもお昼に買って食べて、「おいしい」と言っています。

 

もはや北京での新商品ウォッチャーと化している私も、試さずにはいられません🍜

 

f:id:minghuabj:20180405141325j:image

↑まずは白丸。

パッケージを見ても分かる通り、この商品は一風堂×セブンイレブン×日清食品さんのコラボです!北京でもこのコラボが実現するなんて、日本人としてなんだか嬉しい。

開けてみてまずびっくりしたのは、カップ麺では見たことのない極細麺。この時点で、一風堂と日清さんの気合いを感じます。

まろやかなスープがおいしい一品でした。

 

そして、お次は赤丸も。

f:id:minghuabj:20180405141336j:image

↑赤丸。

あー、私白丸よりこっちの方が好きですー!!

辛味噌の効いたピリ辛スープがとっても好みで、飲み干してしまいました。

 

最近、一風堂の実際の店舗に行っていないので、どこまでお店の味を再現しているかは分かりませんが、

このお値段で、お手軽に食べられるのは嬉しい♪

 

ラーメンマニアではないため、気の利いたレビューができずラーメンファンの皆様には申し訳ありません(汗)。

私の周りでは評判が良いですが、ラーメンファンの方、いかがでしょう。

 

ちなみに、日清さんのカップ麺もそうなのですが、

中国のカップ麺は、中にフォークが同梱されているものが多いです。

しかし、日本人なら箸で食べたいですよね~。

箸で食べた方が、やっぱりおいしい気がします(笑)。

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

フランスのヨーグルトYoplait、中国では「優諾」

フランスのヨーグルト、Yoplait。北京でも売られています。

最近よく見るので、買ってみました。

セブンイレブンで一つ9.9元。スーパーのエイプリルグルメにもありました。

早速、数種類食べ比べ。

 

f:id:minghuabj:20180329233230j:image

↑まずはやっぱりプレーン。とてもなめらかでリッチ(?)な感じです。日本で食べるヨーグルトとはちょっと違った味わい。

 

他にも数種類あります。

 

f:id:minghuabj:20180329233242j:image

↑ピーチ。中国で桃味のデザートって少ないかも!

見ての通り、中国語名は「优诺」(you nuo 優諾)。

 

f:id:minghuabj:20180403040215j:image

↑イチゴ🍓試した中ではこのイチゴが一番好きです。

 

f:id:minghuabj:20180404032724j:image

↑ブルーベリー。これもおいしい。

 

他に店頭で見かけたのは、あずき味、抹茶味。そんな味のヨーグルトはこれまで食べたことがないのですが、どうなのかな?

 

そういえば日本では日本商品が魅力的すぎて充実しているので、外国商品に目が向くことはあまりなかったような気がします。特に食品は。

中国に来てから、中国以外の外国商品もいろいろ試すようになり、新しい発見がいろいろあるのもまた楽しいです。

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

パッケージが素敵でギフトにもぴったり。雲南省シーサンパンナ発、Orientop Teaのプーアル茶

いただき物のプーアル茶

これが中国茶では見たことのない、おしゃれなパッケージです。

 

f:id:minghuabj:20180401184533j:image

↑こちら。なかなか素敵で、なんだか絵本みたいです。最初はお茶とは分かりませんでした!

 

「Orientop Tea(中国名:東卓茶業/东卓茶业)」という、雲南省のブランドのお茶です。プーアル茶といえばやっぱり雲南省

その雲南省の中でも、シーサンパンナ(西双版納)という、タイ族の村として知られる地域のプーアル茶とのこと。

シーサンパンナは、広い中国の中でもいつか行ってみたいと強く思っている場所の一つです。ロマンが広がる!(笑)

 

f:id:minghuabj:20180401185108j:image

↑本を開くように開くと、右側に茶葉がはいっています。

早速開けてみます。

 

f:id:minghuabj:20180401184731j:image

↑商品が本物であることをチェックするQRコード付き。

高級茶に関しても偽物が出回りやすい中国だから、こういう対策をして、本物であることをアピールしているのでしょう。

 

f:id:minghuabj:20180401184938j:image

↑茶葉はこのように固めてあります。

 

f:id:minghuabj:20180401185000j:image

↑淹れてみました🍵中国茶器ではなくてすみません(汗)。このカップはZaozuo(造作)のものです(笑)。 

minghuabj.hatenablog.com

 

プーアル茶って結構クセが強いイメージがあったのですが、これはこんなに色が濃く出るにも関わらず、クセ感は控えめで上品なお味です!おいしい~。

同封されていた鳥のイラストも可愛いです♡

 

このOrientop、HPを見てみると、北京では売っていないみたいです。

【营销网点】东卓茶业布局大中华

広州や西安などに販売拠点があるそう。

お安くはなさそうですが、出会う機会があればぜひチェックしたいです。このパッケージであれば、お土産にも喜ばれそう!

 

 

Orientop Tea 東卓茶業

公式HP

国民普洱东卓茶业-官网,原山,原茶,源控,品原山本真普洱,敬天爱茶,国民好茶,国民熟茶,国民生茶,国民熟普,国民生普,珠玑青饼

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村