ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

コスパ良し、優秀韓国コスメにハマり中♡

コスメをいろいろ試すのが好きです。 同じものをずっと継続して使うというよりは、さまざなな種類のものを使ってみたくなっちゃいます。 でも、服と同じで集めだすとキリがなくなるし、高いものは買いません。 できるだけコスパの良いものを、無理のない範囲…

【釜山】北京発フライトの遅延により、現地で両替ができないピンチ!

日本へ一時帰国→北京→釜山→北京→日本→上海(今ここ)。 ワケあって、ここ1カ月ちょいの間にこれだけ移動している私です。 早く北京に戻って落ち着きたい~。 さて、北京から釜山に弾丸一人旅へ出発した時の話です。 そもそも北京から釜山に行く日本人自体が…

北京から釜山へ弾丸女一人旅。近くておすすめ!

先週、北京から韓国の釜山に弾丸で行ってきました。 シーズンにもよると思いますが、香港より安く行けたので♪ ↑チャガルチ市場から港を臨む。 思い起こせば釜山は、私が初めて海外に行った地です。 確か10歳の時、地元の県か市か忘れましたが、 小学5・6年生…

お料理とお酒は美味ぞろい。ゴージャスなガストロラウンジ~Mojo

今年の春節明け、工体スタジアムの東側にオープンしたガストロラウンジ、Mojo。 私はお呼ばれした関係で、オープン以来2度訪れました。 ↑工体東路沿いに見える、このエントランスを入っていきます。 ↑奥に進み、店名が見えると…。 ↑このゴールドの専用エレベ…

大作なのにB級、でも意外に面白い!?映画『グレートウォール』

チャン・イーモウ監督と言えば、私はやっぱり『初恋のきた道』なんですよね。 その後、アクション大作を撮るようになって、すっかり彼の作品を観なくなっていました。 でも、この米中合作映画『グレートウォール』は、 長城が舞台なのにマット・デイモンが主…

北京空港T3で、Wi-Fiコードをゲットし接続してみました

このところバタバタとしていて、 北京にいたり、日本に一時帰国したり、韓国に行ってみたりしています。 久しぶりの韓国はとーっても楽しかった! はぁ、またすぐにでも行きたい~。 さて、北京から国外に出る時にいつもお世話になっている、第3ターミナル。…

【本の感想】中国にいるなら読んでおきたい、リアルな人間ドラマ『ベイジン』

『黄砂の籠城』に続いて読んだ小説は、タイトルもずばり『ベイジン』。 『ベイジン』(上)(下) 真山仁著 幻冬舎文庫 単行本の刊行は2008年と、やや古く 北京オリンピックを題材に使っていることもあり、現状とは異なる部分もあると思いますが 今読んでも…

アートに囲まれたラグジュアリーなデザインホテル~ホテルエクラ北京

東大橋のおしゃれなショッピングモール、芳草地(Parkview Green)。 他の大衆的な(?)モールと違って、一歩先を行っている感があり、なかなか見応えがあります。 その芳草地に入っている、ホテルエクラ北京。 トリップアドバイザーの2017年トラベラーズチ…

地壇そばの、スタイリッシュで心地良い隠れ家カフェ~我与地壇

雍和宮の北側にある、地壇公園。 その近くに、良いカフェがあると聞いて行ってみました。 地壇公園の東門から伸びる、和平里南街を東に進めばすぐです。 しかし、カフェの入り口が通りからは見えないので、最初は迷いました。 ↑こういう大きなガレージのよう…

世界各地のデザイナーによる、センスの良い家具がそろう造作 Zaozuo

酒仙橋の巨大ショッピングモール、Indigo(颐堤港)。 ここは他のモールに先駆けて注目のテナントが入ったり、 面白そうなイベントをやっていたりすることが多いので、たまにチェックしています★ 前回の記事でちょっと紹介したホテル、イースト ベイジンとも…

気軽にランチ使いも♪イースト ベイジンのユニークな日本料理~Hagaki

北京のホテルには、以前から仕事の関係もありいろいろと訪れています。 中でも、酒仙橋にあるイースト ベイジン(EAST, Beijing/北京东隅)はお気に入りのホテルの一つ。 (泊まったことはありませんが…) 三里屯の人気おしゃれホテル、ザ・オポジットハウス…

故宮に入れるのは一日8万人まで!&レトロな観光バスがGood♪

真夏日の北京。 炎天下の中、Mobikeをこぎこぎ久しぶりに故宮(紫禁城)へ。 故宮は言わずと知れた北京の必見観光スポットであり、世界遺産です。 故宮に着いて、チケットを買おうとしたら…。 んん、チケット売り場の窓口が開いていない!? この時点で14時…

北京在住外国人御用達。いつもにぎやかなおしゃれカフェ、Moka Bros(三里屯店)

北京在住外国人御用達のカフェと言えば、一つはCafe Zarah。 そしてもう一つがこの、Moka Brosだと思います。(私調べ(笑)) 北京には現在、三里屯、SOLANA、世貿天階の3店舗あります。 私は、家から近い三里屯店にたまに行きます。 ↑スパニッシュレストラ…

高級志向の抹茶スイーツ専門店、景福和房

このところ、抹茶スイーツ店が次から次に登場している北京。 三里屯太古里南区にオープンしたのは、高級路線の抹茶スイーツ専門店、景福和房です。 このお店ができたと聞いてから、抹茶ラブ♡な私は行こう行こうと思っていて、 ようやく訪問してきました。 ↑W…

小さいけれど雰囲気良し。オフィスビルのブックカフェ~Wei's Cafe

オフィスやショップが集まり、いつもたくさんの人でにぎわう東直門エリア。 その中で、小さいけれど落ち着いて過ごすことができるブックカフェを見つけました。 ↑東直門「銀座」のオフィス棟にあります。銀座ショッピングモール内ではないので注意。 ↑席数は…

北京ダックの超有名店、全聚徳の本店(前門店)

北京ダックといえば、真っ先に名前が挙がるであろう超有名店・全聚徳(Quan ju de、ぜんしゅとく)。 創業1864年の老舗で、北京市内にたくさん店舗があります。 東京にも支店がありますよね。 その全聚徳の本店である、前門店に行ってきました。 ちなみに、…

映画『唐山大地震』

ずっと観たいと思っていた中国映画『唐山大地震』。 Youkuで正規版がアップされているので観ました。 どうしても海賊版のイメージが強い中国ですが、 最近の動画配信サービス大手は、配信権を勝ち取り正規版を流すようになってきました。 映画やドラマの正規…

生絞りオレンジの次は生ココナッツジュースの自販機

先日、生絞りオレンジジュースの自販機を試したことを書きました。 minghuabj.hatenablog.com 同じ場所を通ったら、その隣に…。 なんと! 生ココナッツジュースの自販機が登場していました。 ↑中には、ココナッツさんたちが整列して出番を待っています。なん…

桃の名産地・平谷直送。贅沢桃パラダイス♡

夏と言えば、桃のシーズンです。 友人より、桃をたくさんいただきました♡ 中国きっての桃の名産地である、北京市平谷区の桃です。農家直送! ↑箱にはなぜか、日本語も書いてあります♪ 平谷は、区とはいっても、どえらい広い北京市の中で立派な郊外です。 桃…

中国の旅行会社u-tourのカフェ、U Coffee

工体スタジアムの近く、新東路を通るたびに気になっていた大きなカフェ。 中国の旅行会社、u-tour(众信旅游)が運営していることは、外観からも分かりました。 どうでもいいのですが、このURL↓、いつも気になってしまいます…。 日本人なら「ウザイドットコ…

世界遺産・清西陵と、ラストエンペラー溥儀のお墓へ

行ってからやや時間が経ってしまったのですが(汗)、 4月に清西陵に行ったので、その時のことを覚えているうちに残しておきます。 清西陵は、世界遺産「明・清王朝の皇帝墓群」の構成遺産の一つ。 そのうち、北京には「明の十三陵」、北京から日帰りで行け…

あのHMVのカフェが北京にも。ニッパーが可愛い♡hmv kafé

★ブログ読者100人突破★ 7/30 10:30時点で、ブログの読者数が104人となりました。ありがとうございます。 6/1にブログを始めて丸2カ月。北京在住の方もそうでない方にも、 多くの方に読んでいただき感謝しています。励みになります! まだまだ拙いところもあ…

生絞りオレンジジュースの自販機を試してみました

北京でよく見かけるようになった、生絞りオレンジジュースの自販機。 すごくのどが渇いた時、すぐそばにあったので試してみました。 ↑これ。ここは工体前のショッピングモール、世茂工三の1階。他にもいろんな所にあります。 普通の日本人であれば、「使って…

週刊ダイヤモンドの特集『中国に勝つ 超速・変幻自在モデルに乗れ!』

週刊ダイヤモンド、これまで読んだことはなかったのですが 一時帰国中に見つけて買ってみました。 こんなに堂々と中国特集が組んであるので、気になって(笑)。 週刊ダイヤモンド 2017年7月15日号 ダイヤモンド社 一帯一路、スマホ決済、日系企業、政治など…

北京にも店舗あり。diptyqueのボディクリーム(のサンプル)にノックアウト♡

パリのフレグランスブランド、diptyque(ディプティック)。 日本にも、南青山の旗艦店をはじめ、多数店舗がありますよね。 そして北京にも、三里屯太古里南区やSKPなどに出店しています♪ 私は三里屯店の前をよく通りがかっていて、 そのたび素敵な香りに、…

高級寿司四葉のクオリティを、ちょっぴりカジュアルに楽しむ~萬葉

北京有数の高級寿司店・四葉といえば、北京ではわりと知られた存在。 日本から空輸する海の幸をはじめ、上質な厳選素材で作るお寿司やお料理はおいしいと評判なのですが、 何しろ、高級店のイメージが強いため、私には敷居が高くて普段は行けません。 お金持…

一度は行っておきたい。知る人ぞ知る、胡同の小さなイタリアン~mercante

おいしいイタリアンが北京にも増えてきましたが、 中でも個人的なお気に入りは、mercante。 ここ、ぜひとも一度は行っておきたい! 場所はやや分かりにくいですが、知る人ぞ知る人気店です。 でも、そのロケーションも、mercanteの大きな魅力であることは間…

【本の感想】北京が舞台の史実に基づく小説『黄砂の籠城』

何年も住んでいると、日常の光景にも慣れすっかり普段の生活の中で見落としてしまうのですが、 北京は激動の歴史を刻んできた地です。 一時帰国中に出会った本の中でも、この小説は、そんな忘れられつつある北京の歴史を改めて教えてくれました。 だからと言…

矛盾を感じながらも、可愛いものは可愛い。LINE FRIENDS CAFE & STORE(銀泰店)

日本では連絡ツールとして大半の人が使っているLINE。 中国では規制されていて、思うように使えません。 私が中国に来たばかりの頃は、普通に使えていたのですが ある時から使えなくなりました。 規制対象になったようです。 それまでは私も、日本の友人と連…

【本の感想】『セールスフォース・ドットコムの挑戦 世界は顧客が変える』日経ビジョナリー経営研究所編

一時帰国中、図書館やスタバのある蔦屋書店に入り浸り、ここぞとばかりに読書をしています。 それ以外やることがないのか、と自分にツッコミたくなるくらい(笑)。 北京でも、日本語の本を読みたければ、 日本倶楽部の図書館を利用したり、いっそ電子書籍で…

イートインは最低消費額のある高級店。パリ発のスイーツBerko(三里屯店)

Berko(ベルコ)は、フランス・パリに本店を構えるスイーツ店。 パリの本店は、チーズケーキとカップケーキの専門店で、人気を博しているそうです。 そのBerkoの店舗が、北京の西単と三里屯にもあります。 昨年三里屯太古里北区にオープンした店舗は、北京の…

雰囲気文句なし♡北京在住外国人に大人気のCafe Zarah

鼓楼東大街にあるCafe Zarahは、外国人が選ぶ北京の好きなカフェで常に上位に入る人気カフェ。 昔の家屋をリノベーションした風の、趣のある造りが多くの人を魅了しているようです。 私も北京で好きなカフェの一つ。 ↑外観。鼓楼東大街の楽器屋さんが並ぶス…

【本の感想】『マーケット感覚を身につけよう‐「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』ちきりん著

北京情報とは離れてしまいますが、自分が書いておきたいと思ったものを書いておきます。 その方が、ブログが続く気がする(笑)。 それに今は、中国と関係なさそうな本でも、読んでみると「中国(北京)だったらこの場合どうだろう?」などと考えるようにな…

ポップな空間でベトナム料理三昧~Saigon Mama

北京にも東南アジア各国の料理が食べられるレストランが増えています。 しかし、本場のベトナム料理が食べられる場所はまだ少ないような。 そんな中、昨年オープンしたSaigon Mama。 先に上海にオープンしていて、北京店は三里屯太古里南区に登場しました。 …

【本の感想】『なぜぼくが新国立競技場をつくるのか』隈研吾著

お恥ずかしながら、私が隈研吾さんのお名前を知ったのは中国に来てからです。 2012年に上海に来た時、たまたま私の周りの中国人が隈さんのお名前を知っていて。 その時はすでに、中国でも知名度の高い、日本を代表する建築家でした。 北京には、隈さんの作品…

庶民派だけれど外国人が多い、リーズナブルな北京ダック~京尊烤鴨店

北京に来たからには食べておきたい北京ダック。 さすが本場、リーズナブルなお店から高級店まで、北京ダックのお店はたくさんあり、予算や目的に応じて幅広い選択肢があります。 今回友人とお邪魔したのが、三里屯と東直門の間くらいにある、京尊烤鴨(jīng …

咸豆漿がおいしい♡台湾の軽食が食べられる人気店~桃園眷村(三里屯店)

三里屯太古里にある飲食店の中でも、有数の人気店だと思われるのがこちら。 桃園眷村(桃园眷村・タオユエンジュエンツン/Taoyuan Village)は、台湾の軽食が食べられるお店です。 上海で複数店舗を展開しており、昨年北京にも進出。 この三里屯店が北京1号…

北京空港T3にParis Baguette♪福岡便で一時帰国

所用で一時帰国しています。 空港に来たのは久しぶりなような気もするし、 そもそもいつも混んでいて時間に余裕がなくて、空港内を散策することもあまりなかったのですが…。 今回は混雑に巻き込まれずスムーズにチェックインできました。 第3ターミナルに、P…

安心の味が揃う日本風パティスリー、幸菓(東大橋店)

スイーツ店が増えてきたとはいえ、日本のケーキ屋さんのような”普通においしい”お店はまだまだ貴重な北京。 お店を選ばないと、とても食べられたものではない、変な味のケーキに出会えてしまいます(泣)。 ”普通においしいケーキ”が当たり前の日本人からす…

二十四節気がテーマの優しいスイーツを、心地良い空間で。元古本店

雍和宮近くの五道営胡同から伸びる、小さな路地、箭廠胡同。 ローカル色あふれていますが、ブリュワリーのArrow Factory Taproomや西洋料理Origineなど、注目のお店が営業しています。 その並びにある、元古(ユエングー)本店。 外からは見えないけれど、と…

emojiのワイン?キュートでチープなチリワイン

私が普段よく行くスーパー、エイプリルグルメ(绿叶子超市)。 外国商品が多く置いてありワインの品揃えもわりと豊富です。 こんなキュートなパッケージのワインが並んでいるのを発見。 この絵文字、見たことあるような…。 Skypeの絵文字そっくりじゃないで…

三里屯の穴場レストランバーGroovy Schiller's。古めかしさが魅力♪

三里屯太古里方向に行く時に通りがかり、いつも気になっていたバーのようなお店。 昼間から、欧米系のゲストが外で気持ち良さそうに飲んでいるんですもん。 ↑外壁に掲げられた漢字の「大明」がインパクトありすぎて、この「大明」の文字と欧米人がビールを飲…

北京のクラフトビールを楽しむなら、ココは外せない!~京A

ビール好きな北京在住外国人(特に欧米系)なら、知らない人はいないんじゃないかというくらい。 京A(Jing-A、ジン・エー)は、北京を代表するブリュワリーです。 京Aという店名は、北京の車のナンバープレートから。北京中心市街地で、かつ法人所有の車に…

英語書籍が豊富なブックカフェ、The Bookworm

三里屯にあるThe Bookworm(老書蟲)は、北京在住外国人にもおなじみのブックカフェ。 主に英語の書籍をたくさん置いていて、いつ行ってもゲストの過半数は欧米人です。 英語の本なんてめったに読まないけれど、 それでもここの雰囲気が気に入って、自分で持…

もうココでアイスは買わない

アイスが大好きな私ですが、 中国のローカルスーパーやコンビニでは、なかなか「おいしそう」「これ食べたい」と思うアイスが少ないです。 食べてみたらおいしいのかもしれないけれど、パッケージで引いてしまうのが結構あるんですよね(汗)。 セブンイレブ…

北京でカップケーキならココ♡Pantry's Best(日壇店)

私が北京でお気に入りのケーキ屋さんの一つ、Pantry's Best(派悦坊)。 特にカップケーキが有名なお店で、日壇とインディゴに店舗があります。 Pantry's Bestは2009年、アメリカ人が立ち上げたのだそう。 スイーツのレベルがまだまだの北京で、8年も前に、…

お昼は満席。西単の天丼店、天喜

西単はあまり行かないエリアですが、 ある日、近くまで来たついでにランチをしようと思ってぶらぶら。 そういえば、西単には天丼屋さんがあったなと思い出し、行ってみました。 場所はショッピングモール「君太百貨」の地下1階です。 地下1階には飲食店が並…

HSKの成績報告を受領。「百分等級」で自分のレベルを把握する

先月受験したHSK5級の、成績報告を受け取ってきました。 申し込みから受験、結果確認までは以前書いた通りです↓。 minghuabj.hatenablog.com 受験票には「試験日から約45日後に、受験票を持ってくれば会場で成績報告を受け取れる」と書いてありました。 (な…

もはやプチトリップ! 北京郊外で健康診断を受けてきました

就業ビザ取得のために、就業許可証を取得する必要があり、 その申請に必要な健康診断を北京で受けました。 以前上海でも、同じように健康診断を受けたことがあったので、そんな感じだろうと気軽に行ってみました。 健康診断を受ける病院は決まっています。 …

おいしいジーダンザイが食べたくて①芳叔

鸡蛋仔(ji dan zai、ジーダンザイ)は、香港のお菓子。 私はこのジーダンザイが大好きです♡ 私がこれを初めて見かけたのは、旅行で広州に行った時。 その見た目のインパクトが強すぎて、「何だ何だコレ!?」となってしまいました。 ↑これは広州で撮影した…