ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京の風景

北京でばくだん焼きを見つけたのだけれど…あちゃー(泣)

それは、中国で働くなんて夢にも思っていなかった10年ほど前の話。 私は関西の大学を卒業後、新卒で入社した会社で配属が東京になり、上京しました。 その会社は都内にも支店がたくさんあって、私の最初の勤務先は池袋だったので、池袋に2年ほど住みました。…

フライドチキンがウマウマ♪しかしハンバーガーはパクリ!な、おもしろローカル店

団結湖公園の東側を散策していたら、ローカルなお店が立ち並ぶ一帯に、 チキンのお店を発見しました。 ↑こういうお店。外国人はなかなか立ち寄ることもないでしょう(笑)。 私は数年前上海に住んでいた時、今より給料も低くて、今よりずっとローカルに近い…

胡同の注目スポットZ-Space。カフェや図書館としても使える、自如傘下の宿泊&多目的シェア空間

張自忠路近くに、密かな人気スポットがあると聞いて行ってみました。 場所は、張自忠路から一本南に入った胡同、恊作胡同です。 目的地の隣に、思いがけず3 Little Pigs Gastropubという私好みの小さなお店を見つけ、そちらが気に入ってしまったのですが↓。 …

工体北路のマクドナルドは、サッカーチームの国安仕様!

工体北路、地下鉄東四十条駅近くのマクドナルドの前を通ってびっくり。 あれ、あれー? ↑マックが緑色になってる!以前は、他の店舗と同様、おなじみの赤でした。いつの間に! あまりにも赤のイメージが強いので、パッと見、マックとは分からず、マックが閉…

朝陽区と順義区の境界

境界線って、いいですよね。 陸続きの国を旅していて越える国境線、ドライブしていて越える県境、市区町村の境界、などなど。 大した理由はありませんが、境界線が好きです(笑)。 普段の生活圏は、住まいも職場も朝陽区。 用事があって、ある日の仕事後、…

今日美術館の周辺はちょっとした芸術区でお気に入り。Unconditional Love Coffeeでひと休み

百子湾の今日美術館に、ポール・スミス展を観に行ったのは前回書いた通り。 minghuabj.hatenablog.com 今日美術館のある一帯は、「北京二十二院街芸術区」という名前がついていて、リノベーションスポットのようになっているちょっとしたアートスポットです…

北京のバス停で目にするもの。気にしていると、勉強にもなる?

日常的にバスを利用しています。 バス停で最近見かけるもの。 ↑禁煙を呼びかける…ウォールポケット? 北京では喫煙の取り締まりが数年前から強化されていて、この女性のイラスト(ちょっと怖い(汗))のポスターなんかを時々見かけます。 左から、「気にし…

綺麗になった、三里屯の元"ダーティ・バーストリート"。期間限定でゲーセンがオープン!?

若者や外国人でにぎわう三里屯。 ランドマーク的存在の三里屯太古里は北区と南区があって、 その北区と南区をつなぐ通りは"ダーティ・バーストリート"と呼ばれていました。 中国語では「脏街」。「脏」(zāng)は汚いという意味です。 確かに、お世辞にも綺…

ひどいパクリ、超有名カレー屋編。そしてスーパーマーケットの営業停止が気がかり

三里屯SOHOをぶらぶらしていたら。 地下1階にて、何だか見覚えのある看板が目に入りました。 ↑いつの間に、三里屯にもココイチができたんだろう? …んんん!? ここ中国でパクリを見慣れている私でも、あまりのひどさに目を疑いました。 日本人にはすっかり…

生絞りオレンジの次は生ココナッツジュースの自販機

先日、生絞りオレンジジュースの自販機を試したことを書きました。 minghuabj.hatenablog.com 同じ場所を通ったら、その隣に…。 なんと! 生ココナッツジュースの自販機が登場していました。 ↑中には、ココナッツさんたちが整列して出番を待っています。なん…

生絞りオレンジジュースの自販機を試してみました

北京でよく見かけるようになった、生絞りオレンジジュースの自販機。 すごくのどが渇いた時、すぐそばにあったので試してみました。 ↑これ。ここは工体前のショッピングモール、世茂工三の1階。他にもいろんな所にあります。 普通の日本人であれば、「使って…

白老虎屯も大小珈琲も、営業しています! 今の香餌胡同の様子

先日の記事でご紹介した白老虎屯。 minghuabj.hatenablog.com 最近、同店がある香餌胡同の整備(?)が進んでおり、 白老虎屯も従来の入り口を閉ざさざるを得なくなって、外観が変わったそうで。 通常通り営業しているとは聞いたのですが、このところ胡同の…