ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京グルメ‐中華料理

リーズナブルさに脱帽。人気の浙江料理レストラン、緑茶(工体店)

ショッピングモールなどでよく見かけるレストラン、緑茶。 浙江省の料理を提供しています。 レストランなのに「緑茶」って名前、なんだか面白くて可愛い。 もう3年前くらいになると思いますが、友人にすすめられて初めて緑茶に行ったのは、大望路にある光華…

小籠包といえばここ、の鼎泰豊で、美味デザートに出会う!?

小龍包の有名店といえば、日本にも進出している台湾発祥の鼎泰豊(ディンタイフォン)。北京にも複数店舗あります。 先日、久々に訪れました。東大橋にあるモール、芳草地の店舗です。4人でお昼に。 ↑エントランスには、可愛いキャラクターと、なんとせいろ…

一人鍋ができる火鍋チェーン呷哺呷哺 Xiabu Xiabu。インドカレー鍋は邪道!?

北京でも上海でも、至る所で見かける火鍋チェーン店、呷哺呷哺。 xiabu xiabu、つまりしゃぶしゃぶと読みます。ただし日本のしゃぶしゃぶではなく、あくまでも火鍋のお店。 3年前くらいに一度だけ行ったことがあり、それっきりでしたが、最近寒すぎて帰宅中…

マーラータンならまずここで♪楊国福麻辣燙

中国の辛いB級グルメといえば、日本でもひそかにファンが増えているらしい(?)マーラータン(麻辣烫)。 火鍋や串串香、麻辣香鍋など↓もいいですが、これらは2人以上で食べるのに適しているので、 一人で食べるなら、やっぱりマーラータンなのです♪ minghu…

外さない中華満載。カジュアルに使える八斗鶏(国貿店)

建国路沿い、地下鉄1号線国貿駅と大望路駅の中間に位置する湖南料理店、八斗鶏(バードウジー)。 私は前職のオフィスが大望路にあったので、食事会や歓送迎会で何度か利用したことがあります。 そして、わりと気に入っています♪ 店内は広くて、円卓付きの個…

牛肉しゃぶしゃぶ2軒目。アテンドにも使えそうな、汕頭老字号福合埕潮汕牛肉火鍋

久しぶりに、県人会に参加しました。 出身県の県人会です。 海外に住む日本人の方はご存知かと思いますが、 中国以外でも、海外には在住日本人が集まるいろいろな会が存在します。 趣味のサークル、出身大学の会など。 「〇〇県人会」といった名前で、出身の…

辛い物好きは挑戦を!行くなら2人以上がベター~拿渡麻辣香鍋

中国の辛い料理と言えば、火鍋とか、麻辣燙(マーラータン)とかが思い浮かびます。 しかし、串串香と同様、麻辣香鍋は意外と日本人には知られていないような。 実際、私の周りの日本人も、食べたことがない人がわりといてびっくり。 minghuabj.hatenablog.c…

チープに焼肉が食べたい時に♪原始泥炉烤肉(北京三分旗艦店)

私は北京ではあまり、焼肉を食べていません。 ここでいう焼肉とは、日本の焼肉。 北京にも、評判の良いKING大志をはじめ、いわゆる“日本式”の焼肉店は何軒かあります。 そうそう、あの牛角の、中国1号店が北京に最近オープンしましたね! 場所は青年路の朝陽…

あつあつスープたっぷりの湯包、とはちょっと遠い!?~尚香蟹黄湯包

先日、久しぶりに后海付近をぶらぶらしていたら。 湯包のお店がにぎわっているのを発見! ↑いつも人がいっぱいの、銀錠橋付近にあります。 湯包(タンバオ)は、小籠包を大きくしたような見た目で、 中にはたっぷりのスープやひき肉が入っています。 そのま…

牛スープで牛肉しゃぶしゃぶ♪ 三公潮汕鮮牛肉火鍋

家の近くにあり、その存在は知っていたものの、 なーんだか魅力が分からなくて、訪れることがなかった火鍋のお店…。 ↑夜に撮ったらますます分かりませんね(笑)。 その牛肉火鍋のお店に、ついに足を踏み入れてみました。 ↑外から見ていた印象より全然小ぎれ…

北京ダックの超有名店、全聚徳の本店(前門店)

北京ダックといえば、真っ先に名前が挙がるであろう超有名店・全聚徳(Quan ju de、ぜんしゅとく)。 創業1864年の老舗で、北京市内にたくさん店舗があります。 東京にも支店がありますよね。 その全聚徳の本店である、前門店に行ってきました。 ちなみに、…

庶民派だけれど外国人が多い、リーズナブルな北京ダック~京尊烤鴨店

北京に来たからには食べておきたい北京ダック。 さすが本場、リーズナブルなお店から高級店まで、北京ダックのお店はたくさんあり、予算や目的に応じて幅広い選択肢があります。 今回友人とお邪魔したのが、三里屯と東直門の間くらいにある、京尊烤鴨(jīng …

咸豆漿がおいしい♡台湾の軽食が食べられる人気店~桃園眷村(三里屯店)

三里屯太古里にある飲食店の中でも、有数の人気店だと思われるのがこちら。 桃園眷村(桃园眷村・タオユエンジュエンツン/Taoyuan Village)は、台湾の軽食が食べられるお店です。 上海で複数店舗を展開しており、昨年北京にも進出。 この三里屯店が北京1号…

西太后が愛した宮廷料理を、胡同の一角で。これぞ北京の醍醐味~厲家菜(徳勝門本店)

后海近くのローカル色あふれる胡同に、由緒ある宮廷料理の本店があります。 厲家菜(れいかさい、リージャーツァイ)。 店名は、”厲家の料理”。清朝において、宮廷の厨房を統括する内務府大臣を務めていたのがまさに厲さんでした。 あの西太后が愛したという…

ローカルな胡同のユニークなダイニング、白老虎屯

北新橋駅近くのローカル感漂う胡同、香餌胡同。 地元の人々の生活感漂う小路をてくてく進んだところにある小さなダイニングが、白老虎屯です。 「虎屯(hutun)」は「胡同(hutong)」の発音とかけてるのかな? と、遊び心を感じます。 ↑外観。私は数回訪れ…

ときどき行きたくなる火鍋店、重慶神鮮火鍋

中国で気軽に食べられるグルメの一つ、火鍋。 日本人の間でも有名なのは、チェーン展開する「海底捞」で、こちらにはまず行くべき。 慣れてきたら、個人的におすすめなのが呼家楼にあるこの「重慶神鮮火鍋」です。 (と言っても、それ以外の火鍋店にあまり行…