ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

ドラマ『結婚為什幺』

前回のエントリーで、中国語学習にはドラマがおすすめと書きました。

早速、私が観たドラマをできるだけ感想と共に紹介していきたいなと思います。

日本ではなかなか観られないとは思いますが、多くの人に興味を持っていただける日がくればいいな。

 

まずは『結婚為什幺』(16)。

 

baike.baidu.com

 

  • あらすじ
    大学時代からの親友である饭饭(姚笛)、大虾(任重)、老刁(郑雅文)。老刁の誕生日でパーティに参加した3人は、酔った勢いで目が覚めたら結婚していた。饭饭は偶然にも大学時代の元彼王路易(吴卓羲)と、大虾は売れないモデル史燕と、老刁は大企業の社長の息子顾念平と。3組のカップルを中心に展開するドタバタ恋愛コメディです。

  • 感想
    私はヒロインを演じた姚笛(ヤオ・ディー)さんが好きで、彼女の出演作をよく観ています。
    中国人女優さんって、キリッ!バキッ!ビシッ!隙なし!(何だそれ)のようないかにもアジアンビューティな印象の方が多いのですが、彼女は違う。
    ファッションモデルのような雰囲気を醸し出し、オシャレでとても個性的。
    私は数年前に、彼女の出世作『裸婚时代』で初めて彼女を観たのですが、「こんな中国人女性がいるんだ!」と驚いたのを鮮明に覚えており、それ以来彼女のファンです。

    ↓このショットとか。ファッション誌に出てきそう。

    baike.baidu.com


    不覚にも『裸婚时代』で共演した俳優との不倫スキャンダルが発覚し、かなりの批判を浴びせられたようで…。
    確かに身から出た錆ではありますが、中国人にとっては今でも彼女に対する批判は根強い様子。それから数年、最近徐々に復帰してきた感じがあります。『结婚为什么』もその一つではないでしょうか。

    私は外国人ですし中国の俳優さんをとやかく言う気もなく、純粋に彼女を女優として観て応援しています。
    他の女優さんとはやっぱり違うなぁ。本当に可愛い。日本人受けもしそうです。
    ぜひ画像をご覧いただきだいです。


    姚笛さんについて語りすぎましたが、このドラマは気軽に観れてなかなか面白かったです。
    目が覚めたら結婚してるって何だよ! という、そもそもの疑問もありますがそれはドラマということで(笑)。

    このドラマの魅力の一つは、舞台がアモイだということ。
    アモイには私も一回行ったことがありますが、台湾と海を挟んで面しており、とても雰囲気の良い港町です。
    海と山に囲まれ、背景がとても画になる。
    大虾の家なんて、雰囲気良すぎです。

    あと気になったのは、監督さんは日本に興味があるのかな?
    というのも、ところどころ日本ネタが出てくるのです。
    饭饭の部屋の本棚には「深夜食堂」の漫画(もちろん中国版)が置いてあったり、
    3人は息抜きに剣道を嗜みストレス発散していたり。

    それから、王路易を好きになる黄灵役の尤靖茹さん。彼女には以前仕事でインタビューをしたことがあり、注目して観ました。
    嫌われキャラ(あくまでも役柄)を上手く演じていました。美人さんですし、これから出演オファーも増えるかな?

    中国ドラマではよく出てくるシーンですが、
    結婚や離婚の手続き(日本でいう婚姻届・離婚届)は中国でこうやるんだー、とか、
    異文化理解の面でも勉強になるし面白い。

    語りすぎて気持ち悪いかもしれませんが(笑)、おすすめドラマを今後もマイペースにご紹介していけたらいいなーと思います♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村