ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

早すぎる閉店…FU Tapas & Wine

北京の人気ストリート南鑼͡鼓巷から東に入った菊児胡同。

ローカルな胡同に溶け込みながらもモダンで居心地の良いレストラン、FU Tapas & Wineは昨年11月にオープンし、私もとても気に入っていました。

 

しかし、同店のWeChatで6/1に配信されたのは、閉店のお知らせでした。

Goodbye Fú

上記リンクより引用↓

We are closing Fu Tapas & Wine on 25 Ju Er Hutong, Beijing.
It's been a difficult year for restaurants, bars, and all kinds of small businesses in the Hutongs and even across Beijing, with the city's aggressive redevelopment plan. 

 Fu Tapas & Wine 浮,(菊儿胡同25号) 要和大家说再见了。
今年对于餐厅、酒吧和多种中小型企业,都是比较艰辛的一年。
来势凶猛的城市重建计划,对胡同商业造成很大冲击。

 

どうやらやむを得ない事情のようです。

ここのところ北京では、市の再建計画として、特に胡同を中心に昔ながらの雰囲気が残る場所をどんどん壊しています。

北京の古き良き歴史がなくなってしまうのと同時に、そこに住む人やそこで営むお店は立ち退きを余儀なくされていて、多くの人気店がここ数カ月で閉店しています。

FUも、そのうちの一つである、ということなのでしょうか。

 

FUのオーナーは若い中国人女性Sさんで、私は仕事でお会いしたことがありますが

とても素敵な方です。

彼女のFUにかける思いやオープンまでの苦労などの話も聞いていたし、

短い期間でしたが在住外国人を中心に多くのゲストに愛されていたと思うので、

余計残念に思います。

お料理はおいしくて雰囲気も良い、素敵なお店でした。

 

f:id:minghuabj:20170604021517j:plain

f:id:minghuabj:20170604021636j:plain

f:id:minghuabj:20170604021655j:plain

f:id:minghuabj:20170604021752j:plain

 

これらの写真は、過去の思い出になってしまいましたが、

WeChatでは、新たな移転オープン先を探しているとのことですので

新たな場所でまた会える日を待つばかりです。

 

 

 ↓参加してみました◎

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村