ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

いつの間に…10 corso comoが閉店していたなんて。カフェは健在!

イタリアはミラノ発のセレクトショップ、10 corso como(ディエチ・コルソコモ)。

私がこの名前を知ったのは、4年ほど前上海に住んでいた時です。

上海にこの10コルソコモが上陸すると聞いて話題になり、足を運んでみたら、

その独創的でユニークすぎるデザインにワクワク、すっかり気に入ってしまいました。

 

f:id:minghuabj:20170624111701j:plain

こちらは上海店。当時撮った写真が残ってた! 1階から5階まである大型店です。今も変わらず営業している様子。

 

その10コルソコモが2014年、北京SKPに出店した時は嬉しくて。

それからときどき訪れては、センスの良いものから奇抜なものまで並ぶ店内を眺めていました(眺めるだけ! 笑)。

 

しばらく足を運んでいなかったのですが、久しぶりにのぞいてみようとしたら…

 

f:id:minghuabj:20170624111951j:plain

↑SKPの4階、お店があった場所。封鎖されてる!

 

ああ、ショック…。いつ閉店したんだろう、知らなかったよ~。

レストランも併設されていて、レストランウィークに参加したりもしていたのに。

中国ではお店の入れ替わりが激しく、いくら人気のお店であろうと突然閉店することも珍しくないのですが、

やっぱり好きなお店がなくなるのは寂しい。

 

そういえば、10コルソコモはSKPの1階でカフェも営業していたはず。

カフェは無事かな? と思って1階へ。

 

f:id:minghuabj:20170624112435j:plain

↑カフェは通常通り営業していました。よかった。

 

f:id:minghuabj:20170624120512j:plain

f:id:minghuabj:20170624112614j:plain

このユニークなデザインを見ると、やっぱりワクワクします。

 

f:id:minghuabj:20170624112727j:plain

f:id:minghuabj:20170624112818j:plain

 

でもここ、コーヒーもスイーツも高いんですよ…。

ホットカフェラテ42元。ショーケースに並ぶケーキは全部48元。

スイーツはやめておきました。

 

f:id:minghuabj:20170624113000j:plain

 

HPを見てみたら、北京のページは確かにカフェしか載っていないですね。

http://www.10corsocomo.com/location-beijing/cafe/

 

★おまけ★

SKPとつながる華貿購物中心をうろうろしていたら、こんな広告を発見。↓

インテリア用品店が、先日最終回を迎えた超人気ドラマ『欢乐颂2』とコラボした商品を販売しているようです。

 

f:id:minghuabj:20170624113124j:plain

私もこのドラマが好きで観ています~。クッションは全然要らないけれど、なかなか5人の特徴を捉えていて面白い。

 

 

10 corso como cafe

住所:朝阳区西大望路北京SKP1F东侧

10 Corso Como Cafe电话,地址(图),营业时间-北京美食-大众点评网

 

 ↓参加してみました◎北京情報たくさんあります!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村