ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

気軽にランチ使いも♪イースト ベイジンのユニークな日本料理~Hagaki

北京のホテルには、以前から仕事の関係もありいろいろと訪れています。

中でも、酒仙橋にあるイースト ベイジン(EAST, Beijing/北京东隅)はお気に入りのホテルの一つ。

(泊まったことはありませんが…)

 

三里屯の人気おしゃれホテル、ザ・オポジットハウスとは同じグループです。

 

f:id:minghuabj:20170807210020j:plain

↑外から撮影。ショッピングモールのIndigo(颐堤港)に隣接、地下鉄14号線の将台駅からも直結しています。

 

f:id:minghuabj:20170807210114j:plain

↑ホテルロビー。明るくてとてもスタイリッシュな内装です。

 

泊まるには、やや敷居が高いのですが、

レストラン&バーならぜひ利用したい!

1階には日本料理Hagaki、バーXian(仙)、

2階には西洋料理Feast、カフェDomain(域)があります。

 

今回は、何度か訪問している日本料理のHagakiへ。

ロビーの裏手に回ると…。

 

f:id:minghuabj:20170807210154j:plain

↑可愛いお相撲さんたちが出迎えてくれます♪面白い~。

 

f:id:minghuabj:20170807210223j:plain

↑入り口。「おいしい」がなんだかツボです。

 

f:id:minghuabj:20170808101236j:plain

↑店内。

 

Hagakiには、日本人料理人はいません。

西洋人(+中国人)が考える日本料理のイメージで作っているそうです。

なので、本場の味を追求するというよりはむしろ、

ユニークに日本料理を楽しんでほしい、というメッセージが込められています。

 

ホテルレストランということで、ディナーや単品注文だと、やっぱりそこそこのお値段します。

なので、平日ランチセットがあるのが嬉しいポイント。

結構ボリュームがあって、70元台から選択できます。

その時の写真がないけれど、なかなか良いですよ。

 

今回私が食べたのは、それとは別なのですが、

新たに188元のランチセットが登場していました。

 

まずは前菜のたこわさび&枝豆。

 

f:id:minghuabj:20170807210300j:plain

↑続いて刺身4点盛りとサラダ。刺身はぶ厚めに切ってあります。ここのは新鮮なので安心して食べられます。

 

f:id:minghuabj:20170807210404j:plain

↑エビのグリル。この味付け好き。

 

f:id:minghuabj:20170807210445j:plain

↑ミニチャーハン(タケノコ&エビ入り)と味噌汁。

このランチセット、エビだくさんです。

 

f:id:minghuabj:20170807210527j:plain

↑デザート。アイスはマンゴー味でした。

コーヒーはセット外です。

 

188元なだけあって、これだけの品数が出てきて満腹満腹。

ちなみに、この188元ランチにはサービス料&税が含まれています。

 

このHagakiの向かいにある、Xian(仙)というバーもとても素敵な空間でお気に入り。

夜に訪れることがあれば、ぜひ立ち寄ってほしいです。

2階のFeastも良いんですよね~♡

 

イーストは各レストランでいろいろとイベントをやっていることも多く、

宿泊客でなくとも、ときどき足を運んでみると、きっとワクワク♪です。

 

 

Hagaki 叶书

住所:朝阳区酒仙桥路18号东隅酒店一层

Hagaki叶书电话,地址,营业时间(图)-北京美食-大众点评网

 

イースト ベイジン公式サイト

Beijing Hotel | EAST, Beijing

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村