ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

日本人パティシエによるスイーツは不動の人気~Booth's Cake(工体店)

北京在住日本人にはすっかりおなじみのパティスリー、Booth's Cake。

北京で日本のケーキが食べられるようになった、先駆者的存在と言えるのでは。

1号店は望京、2号店は亮馬橋、最新の3号店は工体エリアにあります。

工体店は我が家からとても近くて、オープンの話を聞いた時は嬉しくて飛び上がりました(笑)。

 

f:id:minghuabj:20170927235512j:plain

↑工体店。ロールケーキをかたどったロゴがとっても可愛い♪

どちらかというと庶民的な望京店、

アンティーク調の雰囲気ある亮馬橋店、

そしてこのクールでスタイリッシュな工体店。

3店舗とも、全然カラーが違います!

 

Booth's Cakeを仕切るのは日本人のパティシエさん。

ケーキはどれも日本の味で嬉しい限りです。

 

f:id:minghuabj:20170927235656j:plain

↑ジュエリーのようなショーケース。

ちょっと緊張してしまうくらい、綺麗です(汗)。

 

f:id:minghuabj:20170927235543j:plain

↑看板商品はロールケーキ。私も食べたことありますがやっぱりおいしい。

 

この工体店は、カフェとしても使えるよう、イートインにも力を入れているそうで、2階席もあります。

私はまだ店内で食べたことはないのですが、

季節ごとに旬のフルーツなどを使った商品が出たりしているみたいです。

 

f:id:minghuabj:20170927235742j:plain

↑以前テイクアウトして食べたプリンとショートケーキ。

日本では定番のショートケーキ、意外にも北京ではまだ売っているお店が少ないです!

ということもあり、日本クオリティのショートケーキにとっても癒されます~。

 

f:id:minghuabj:20170927235815j:plain

↑プレゼントにいただきました♪抹茶Booth'sロールとシュークリーム。

こちらもふんわりしていて繊細な味わい。パクパク食べちゃいました。

あと、ラッピングを日本のようにしてくれるのも嬉しいポイントです。

(日本ではそれが当たり前でも、中国の多くのお店ではまだまだそうはいかないのです~)

 

うーん、やっぱりどれも安心のおいしさです。

他にもいろいろ種類があって、興味津々。

店内で食べたことはまだないので、次はコーヒーと共にじっくりイートインもいいかも♪

近所にはMAAN COFFEEもあるし、この周辺、カフェ&スイーツでもっと盛り上がってくれると個人的にはとても嬉しいな~と期待しています(笑)。

 

 

Booth's Cake 布司蛋糕(工体店)

住所:朝陽区幸福一村七巷幸福一村西里甲6号

布司蛋糕 booth’s cake(工体店)电话,地址,营业时间(图)-北京美食-大众点评网

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村