ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

本場の味、ではないけれど。カフェちっくなおしゃれスンドゥブチゲ店~豆腐家(三里屯店)

去る10月第一週、中国では国慶節の連休でした。

大型連休には北京を脱出するのが恒例の私。

一時帰国された日本人の方も多かったと思いますが、私は用事がある時以外は、あまり一時帰国へのモチベーションがありません(笑)。せっかく時間があるのなら、旅行に行きたい。

 

で、今回向かった先は、韓国!

…って、8月に弾丸で釜山に行ったばかり…。

 

minghuabj.hatenablog.com

 

はい、そうなのです。釜山が気に入って、また行っちゃいました。

それも、釜山5泊!長い!プラス、ソウル1泊です。

普通の韓国旅行者であれば、2、3泊でやり過ごしますよね(笑)。

 

韓国滞在中は、冗談ではなく毎日チゲを食べていました。よく飽きないなというくらい。

だって本当においしいんです~。

特に、港町釜山のとれたて海鮮がたっぷりのチゲ。北京ではお目にかかれません。

望京(北京の韓国人街)にはあるかもしれませんが、海鮮の質は違いますよね。

 

でもやっぱり、おいしいチゲが食べたい!と、まずは個人的に行きやすい三里屯エリアでお店を探す。

スンドゥブチゲ専門らしい、豆腐家に行ってみました。

亮馬橋の官舎にも店舗があります。

 

f:id:minghuabj:20171012232713j:plain

↑リニューアルした盈科中心の1階。京ATiens TiensPop-up Beijingなどがある、機電院に近い側にあります。

 

f:id:minghuabj:20171012232740j:plain

↑韓国では、人の良いおばちゃんがいるような、庶民的なお店に好んで行っていた(笑)ので、

この豆腐家は、カフェのような若者向けっぽい店内でちょっと戸惑います(汗)。

夕食時に訪れたら、若い人を中心ににぎわっていました。

 

f:id:minghuabj:20171012233030j:plain

↑↓メニュー。デザインが可愛くてパチリ。

f:id:minghuabj:20171012233051j:plain

 

f:id:minghuabj:20171012232808j:plain

↑ビールはドラフトで、Uinta Lime(45元)。アメリカのビールです。初めて出会いました。

名前の通り、ライムの味がしっかりします。わりと飲みやすいです。

 

f:id:minghuabj:20171012232841j:plain

↑韓国料理と言えば、たくさん小皿が出てきますよね。

 

f:id:minghuabj:20171012232930j:plain

↑石焼ビビンバ(53元)。そのままだと味気ないので、コチュジャンが必須です。

 

f:id:minghuabj:20171012233343j:plain

↑待ってました!スンドゥブチゲは、海鮮をチョイス(58元)。

普通に食べれば、おいしいと思います。

でも、でも、本場から帰ってきたばかりなので、どうしてもあの味を思い出して比べてしまって。

韓国で食べたチゲには、まだまだ及ばないな~というのが正直な感想です。

まあ、ここは北京なので、本場と比べるのは良くないですね!

立地のせいもあり、海鮮のレベルも全然違うわけですしね。

 

韓国旅行中はずっと韓国料理を食べていましたが、どれも良かったなぁ。

個人的には北京で、おいしい日本食よりも、おいしい韓国料理を求めている今日この頃(笑)。

 

 

豆腐家 Dubujib(三里屯店)

住所:朝陽区工人体育場北路甲2号盈科中心裙房1階132単元

豆腐家dubujib(三里屯店)电话,地址,营业时间(图)-北京美食-大众点评网

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村