ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

連日大行列の焼肉食べ放題~伙伴日式烤肉

北京では焼肉をあまり食べないと書いておきながら、原始泥炉烤肉に続き焼肉店の話です。

東直門にある伙伴(フオバン)日式烤肉という日本式焼肉のお店は、本当に連日大行列。

オープンから2年以上経っていると思いますが、客足は全然途絶えていない様子です。

ちなみに、店名の伙伴(huŏbàn)は、“仲間”という意味。

私はこの日、誘ってくれた友人が先に来て席を取ってくれていたのですんなり入れましたが、

普通に行くならば、ディナータイムでも早くから並んでおかないと、かなり待つことになるそうです。

 

店内は広く、ゆったりしています。

 

f:id:minghuabj:20171105120340j:plain

↑ここはほんの一部。写真では伝わらないですが、意外にもなんだかスタイリッシュな雰囲気。

 

さて、フオバンの一番の売りは…

何といっても、焼肉が食べ放題!なこと。

ランチは128元/名、ディナーは168元/名で、100分間食べ放題です。

日本では焼肉食べ放題って別に珍しいわけではありませんが、意外にも北京ではありそうであまりなかったんですよね。

リーズナブルにお腹いっぱい食べられるとあって、中国人にものすごくウケているのだそうです。

 

食べ放題は、お肉に限らず、小皿、主食、巻き寿司なんかも含まれます。

刺身の注文は一人1回まで、確かデザートもだったかな。一部制限はありますが。

ソフトドリンクも飲み放題です。

 

f:id:minghuabj:20171105120412j:plain

↑しかし、ここにはこんなバーカウンターが。外国ビールのタップがあるほか、ボトルも数種類あります。

そりゃ、飲みますよね!

 

f:id:minghuabj:20171105120446j:plain

↑ということで、別料金ですがビールを。

 

f:id:minghuabj:20171105120526j:plain

↑あとは、たくさん注文して食べる、食べる。

サイドメニューもたくさんおすすめしてもらって、お肉はもちろん、海鮮や野菜もたっぷり。最後のデザートまで、満腹なディナーでした。

お腹いっぱいリーズナブルに食べられるので、やっぱり満足感は高いのでしょうね。

 

そうそう、ここは日式(日本式)ではありますが、

日本人は経営に関わっていないようで、メニューの日本語が変です(笑)。これは、中国あるあるですね…。

 

肉質を求めるなら、KING大志とか他の日本式焼肉店を選べば良いと思いますが、

私はここで十分楽しめました!

すごく混んでいますが、 また行きたいな~と狙っています♪

 

 

伙伴日式烤肉

住所:東城区東直門外新中街甲3号蜂巣劇場1階

http://www.dianping.com/shop/20843410

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村