ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

パッケージが素敵でギフトにもぴったり。雲南省シーサンパンナ発、Orientop Teaのプーアル茶

いただき物のプーアル茶

これが中国茶では見たことのない、おしゃれなパッケージです。

 

f:id:minghuabj:20180401184533j:image

↑こちら。なかなか素敵で、なんだか絵本みたいです。最初はお茶とは分かりませんでした!

 

「Orientop Tea(中国名:東卓茶業/东卓茶业)」という、雲南省のブランドのお茶です。プーアル茶といえばやっぱり雲南省

その雲南省の中でも、シーサンパンナ(西双版納)という、タイ族の村として知られる地域のプーアル茶とのこと。

シーサンパンナは、広い中国の中でもいつか行ってみたいと強く思っている場所の一つです。ロマンが広がる!(笑)

 

f:id:minghuabj:20180401185108j:image

↑本を開くように開くと、右側に茶葉がはいっています。

早速開けてみます。

 

f:id:minghuabj:20180401184731j:image

↑商品が本物であることをチェックするQRコード付き。

高級茶に関しても偽物が出回りやすい中国だから、こういう対策をして、本物であることをアピールしているのでしょう。

 

f:id:minghuabj:20180401184938j:image

↑茶葉はこのように固めてあります。

 

f:id:minghuabj:20180401185000j:image

↑淹れてみました🍵中国茶器ではなくてすみません(汗)。このカップはZaozuo(造作)のものです(笑)。 

minghuabj.hatenablog.com

 

プーアル茶って結構クセが強いイメージがあったのですが、これはこんなに色が濃く出るにも関わらず、クセ感は控えめで上品なお味です!おいしい~。

同封されていた鳥のイラストも可愛いです♡

 

このOrientop、HPを見てみると、北京では売っていないみたいです。

【营销网点】东卓茶业布局大中华

広州や西安などに販売拠点があるそう。

お安くはなさそうですが、出会う機会があればぜひチェックしたいです。このパッケージであれば、お土産にも喜ばれそう!

 

 

Orientop Tea 東卓茶業

公式HP

国民普洱东卓茶业-官网,原山,原茶,源控,品原山本真普洱,敬天爱茶,国民好茶,国民熟茶,国民生茶,国民熟普,国民生普,珠玑青饼

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村