ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

搾りたてジュースの種類豊富、Mr. Fruits 水果先生

ショッピングモールの中でよく見かけるジュースショップ、Mr. Fruits。中国語名はもちろん水果先生。

「先生」は中国語では先生ではなく、男性を呼ぶ「~さん」という意味ですね。

それにしても中国では、「~先生」がつく店名があふれています。

「水果」は果物の意味。

 

王府井をぶらぶらしている時、のどが渇いてゴクゴク飲めるものを欲していたので、

近くにあった水果先生に駆け込みました(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180607222702j:image

↑王府井の百貨店、北京市百貨大楼にて。3階、無印の目の前です。

基本テイクアウトですが、イートインスペースも少しあります。

 

メニューは豊富で、オレンジやグレープフルーツ、キウイ、パイナップル、マンゴーなどおなじみのフルーツから、パッションフルーツ、ザクロ、アボカド、パパイヤを使ったものまでたくさん。

ジュースに限らず、果物をそのまま買うこともできるし、ヨーグルトなども売っています。


f:id:minghuabj:20180607223241j:image

↑西柚雪梨汁(28元)。西柚はグレープフルーツ。雪梨はこちらでよく見かける梨の種類です。甘酸っぱくておいしい。

 

…と、飲んでから思い出しました。

水果先生のジュースは、氷が入っていないんです!

氷の入った冷たいスムージーだと思って飲むと常温で、なんだか拍子抜けします(笑)。おいしいけど。

以前、水果先生で別のジュースを飲んだ時も氷がなくて、同じことを思ったのでした。

まあ、体を冷やすことを嫌う人が多い中国では、氷なしが当たり前なのかもしれないですね。

「氷入れてください」というリクエストができるのかは、試していないので分かりませんが、今度試してみようかな(笑)。

 

 

Mr. Fruits 水果先生(北京市百貨大楼店)

住所:東城区王府井大街255号北京市百貨大楼北館3階

http://www.dianping.com/shop/12597888

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村