ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

だまされたと思って食べてもらいたい!知る人ぞ知る中国の王道アイス、東北大板

東北大板というアイスをご存知でしょうか。

2014年頃に上海を中心に大流行し、一大ブームを巻き起こしたアイスです。

そのブームは上海だけだったのか、全国区だったのかは分かりませんが🍨北京でも買えます。

中国に何年か住んでいる方ならば、きっともうすでにおなじみのはず!

 

コンビニ(便利蜂)で見つけて、数年ぶりに食べてみたら、やっぱりおいしくて止まらなくなりました。

1週間に2個は食べています(笑)。

 

街中の、ローカルな売店やブックスタンドなどにもときどき置いています。

 

f:id:minghuabj:20180802094255j:image

↑この「紅寶石」のクーラーボックスを見つけたら、そこに東北大板がある証!

紅寶石とは、東北大板を作っている、黒竜江省のメーカーです。

 

f:id:minghuabj:20180721140257j:image

↑まずはこれです、原味(オリジナルミルク)。もう、何でこんなにおいしいの!?ミルクセーキのような、どことなく懐かしさも感じる味ですが、逆にこの味、日本で今探してもなかなかないかもしれません。

便利蜂だと確か3.9元。毎日食べても飽きない!

 

f:id:minghuabj:20180802094333j:image

↑ブックスタンドのボックスの中に、探していたチョコ味があったので即購入して食べ歩き♪3元でした。価格は売り場によって違いますね~。

チョコも、昔日本で食べたことのあるような、懐かしのおいしさ。甘すぎず濃すぎず、パクパク食べられちゃいます。


f:id:minghuabj:20180721140245j:image

↑草原ミルク味。リッチミルク、といった感じでしょうか。この味だけ、パッケージが白くてちょい高級感を演出(?)しています。

確かに牛乳が濃厚。でも、でも!私は上の、原味(オリジナルミルク)の方がずっとおいしいと思いました。なので、こちらはリピートしていません。

 

他に、写真を撮り忘れましたがイチゴ味も人気フレーバーです。イチゴがギュッと濃縮されたアイスキャンディーのような仕上がりになっていて、これもおいしいですよ。

それ以外にもいろいろと新しいフレーバーが出ているようです。北京ではまだ出会っていないのですが、見つけたらぜひ食べてみなくては。

 

こんなに力を入れておすすめしたい、東北大板。

しかし、一点注意していただきたいことがあります。

中国では悲しいことに、流行ったものには必ずと言っていいほど、パクリや偽物が登場するわけで、

大ブームになったこの東北大板にも、偽物が出てきました。

 

どういう偽物かというと、

東北大板のメーカーは、写真を見ていただくと分かるように、「紅寶石」 という会社です。

しかし、この「紅」寶石ではなくて、「藍」寶石だの、「緑」寶石だの、といった文字が印字されたパッケージのコピー商品も出ています。

私も、「藍寶石」は見たことがありますが、すでにそういう偽物が出回っていることを知っていたので、買わずに済みました。

が、知らなかったら買っていたかも…!

くれぐれも、購入の際にはちゃんと「紅寶石」の東北大板であることを確認してくださいね。

 

パッケージデザインが素朴すぎて、「本当にそんなにおいしいの???」と疑いたくもなりますが、

だまされたと思って一度食べていただきたいです!

そして、他のフレーバーを売っているところを北京で見つけたら、ぜひ教えてください(笑)。

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村