ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

見どころたくさん、10月7日まで!ポール・スミス展『Hello My Name is Paul Smith』@今日美術館

私が北京で好きな美術館の筆頭は、今日美術館です。

北京1年目の頃は、わりと近くに住んでいたこともあって、週末ときどき訪れていました。チェックしていると、面白い展覧をやっていることが多いのです。

そして、人がそれなりに入っているように見えても、あまりガヤガヤしていなくて、わりと快適に観覧できます(笑)。

 

今回、見たい展覧があっていて、久しぶりに訪問。

 

f:id:minghuabj:20180806000101j:image

↑百子湾にある、今日美術館。手前のオブジェはともかく、このレンガの建物がなかなか好き。

展覧会場は、1号館、2号館、3号館に分かれています。

 

f:id:minghuabj:20180806000131j:image

↑位置。上の写真のメインエントランス(百子湾路側)は、1号館です。

ちなみに黄木厰路を南下すると、バーストリートにぶつかります↓。

minghuabj.hatenablog.com

 

私が向かったのは、2号館。

お目当てはこちら!

 

f:id:minghuabj:20180806000248j:image

↑そう、あの世界的ファッションデザイナー、ポール・スミスの巡回展が北京で開催中なのです。その会場がここ、今日美術館というわけです。

開幕時には、ポール・スミス氏本人もはるばるここを訪れていたそうです。お見かけしたかった!

 

f:id:minghuabj:20180806000156j:image

↑1号館の裏側にある、2号館。ピンクが目立っているのですぐに分かります。この展覧会、ピンクがメインカラーみたいです。

 

f:id:minghuabj:20180806000219j:image

↑エントランスでは、「HELLO Beijing」がお出迎え。

 

f:id:minghuabj:20180807003927j:image

↑隣では、オリジナルグッズも販売していました。

 

ここに受付があり、チケットを購入します。

今日美術館の通常のチケットは大人20元。しかし、ポール・スミス展は特別展扱いで、120元となっています。

 

で、ここで、いかにも中国らしい、面白いことが発生しました。

 

チケット1枚は、土日だと120元。(平日は90元)

しかし、ペアチケット(2枚)だと、200元、つまり一人100元とお得になるらしいのです。

私は一人だったので、120元を支払おうとしたところ、

後ろに若い女性3人組が並んでいました。

受付のお姉さん、私に「ちょっと払うの待って!」と言う。

そして、後ろの3人娘に、「1枚だと120元、2枚だと200元。彼女(私のこと)は一人だから、あなた達4枚買って、彼女があなた達に100元払えばいいじゃない」と、言うのです!

私がきょとんとしている隙に、後ろの3人娘はすぐ納得して、私の分を含めた4枚のチケット料金400元を支払いました。

そして、私は3人娘に100元を渡しました。

お互い20元安くなったので、ウィンウィンというわけです(笑)。

私はしばらくきょとんとしていたので、3人娘にロクにお礼も言えなかったのを申し訳なく思いながら、中国らしいなぁ~と心の中で笑ってしまいました。

 

そういうわけで、思いがけず20元得して入場(笑)。

 

展覧会場は広くて、見どころが盛りだくさん。

とっても見応えがあり、ポール・スミスのことをよく知らなくても楽しめる内容になっていました。

 

これから観る方もいらっしゃるかもしれないので、あまりネタバレにならないよう、写真は少なめです。

 

f:id:minghuabj:20180806000526j:image

ポール・スミス氏初のショップの大きさを再現したボックス。

 

f:id:minghuabj:20180806000453j:image

ポール・スミス氏の語りが映像と共に流れています。

 

f:id:minghuabj:20180806001002j:image
↑代表的な服がずらり。


f:id:minghuabj:20180806000558j:image

↑等身大?かは分かりませんが、おちゃめな人なんだろうな。

 

f:id:minghuabj:20180806000507j:image

↑Everyday is a new beginning. 最近落ち込んだり悩んだりすることが多かったので、妙にこの一言が刺さりました(笑)。

ありきたりかもしれないけれど、この言葉に勇気をもらった。…気がします(笑)。

 

上記の写真はほんの一部。

他にもたくさんの展示があって、ワクワクできるのではないかと思います。

 

ピンクがメインのカラフルな世界に囲まれたひと時。

なんだか元気をもらえたような気がします。

10月7日まで開催中ですので、ポール・スミスのファンの人もそうでない人も、この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょう。おすすめです。

 

 

Hello My Name is Paul Smith

開催中~2018年10月7日

今日美術館 2号館

住所:朝陽区百子湾路32号苹果社区4号楼

www.todayartmuseum.com

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村