ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

ビルの中とは思えないシックなバー、Mao Mao Chong(光華路店)

Mao Mao Chongは元々、南鑼鼓巷近くの胡同にオープンした小さなバー。

レベルの高いカクテルが胡同で味わえることで、外国人にも大人気となったのですが

昨年11月、CBDに2号店ができました。

 

光華路SOHOの2階にあります。

f:id:minghuabj:20170610144525j:plain

↑外観。光華路SOHOをセブンイレブン側入り口から入り、エスカレーターを上がるとすぐです。

 

店内は商業ビルの中にあるとは思えないほど、シックで粋な空間になっています。

f:id:minghuabj:20170610144856j:plain

↑写真が悪くてすみません…。BGMも素敵なんです。

 

同店のオーナー兼バーテンダーのエリックさん(中国人)は、北京の英字誌で”ベスト・バーテンダー”に選ばれたことがあり、英語も堪能で在住外国人の信頼も厚い人。

エリックさんのカクテルは、素人目から見ても本当にレベルが高い! 一杯のカクテルを作る様子は見ていて飽きません。

そして、エリックさんは人柄も魅力的。ゲストへの気配りを怠らず、気持ちの良い接客をしてくれます。

私はそれほど北京でカクテルバーに行ったわけではありませんが、エリックさんはかなり個人的上位に入っています。

 

さて、肝心のメニューですが

f:id:minghuabj:20170610150013j:plain

↑メニューの表紙と背表紙。可愛い♪

 

お酒はカクテルが中心です。世界各地からそろえたリキュール、ウイスキーが豊富にあります。シャンパンやワイン類も。

f:id:minghuabj:20170610150315j:plain

 

f:id:minghuabj:20170610150429j:plain

↑ウォッカベースのプラハ・スプリング(55元)。甘酸っぱくて好き。

 

↓以下は、名前を忘れてしまいました(汗)。私が「フルーツを使った甘酸っぱいカクテル」とリクエストしたら、エリックさんが次々と作ってくれたものです。

f:id:minghuabj:20170610150733j:plain

f:id:minghuabj:20170610150803j:plain

f:id:minghuabj:20170610150833j:plain

どれもおいしかったです♡

 

また、同店のもう一つの売りはピザ。

f:id:minghuabj:20170610151001j:plain

↑ガイズ・アンド・ドールズ(65元)。薄生地の上にスパイシーなトッピング。一人でパクパク食べちゃいました。

毎週火曜日は、ピザ全品40元です!

 

エリックさんは、この光華路店と胡同の1号店を行き来しているので、必ず会えるわけではありませんが、せっかくなら会いたい(笑)。

 

付近で飲むことがあれば、ぜひ覚えておきたい、私の好きなバーです。

 

Mao Mao Chong 毛毛虫酒吧与披萨(光华路店)

住所:朝阳区光华路SOHO一期2階218

毛毛虫酒吧与披萨(光华路店)电话,地址(图)-北京-大众点评网

 

↓参加してみました◎ 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村