元・ふわふわ北京日和

北京住み→日本に本帰国。現在は中国に関係あったりなかったりの気ままなブログ。

【北京】胡同の細道の先には、外国人が集う隠れ家ビアバー。Great Leap Brewing#6(豆角胡同店)

北京のクラフトビール好きにはすっかり定番の、Great Leap Brewing。

私の中では、このGreat Leapと京A、Slow Boat、Arrow Factoryが、北京4强クラフトビールです(笑)。

 京Aについては↓

minghuabj.hatenablog.comminghuabj.hatenablog.com

 

 

Great Leapは、現在北京に3店舗。

工体店と新源街店が、エリア的には日本人にも行きやすいですが、

北京の面白さを味わうなら、ぜひとも1号店の豆角胡同店に行ってもらいたいです!

 

せっかくなら、南鑼鼓巷散策ついでに。

南鑼鼓巷には、小さな胡同が枝のように、左右にたくさん延びています。

西側の「景陽胡同」に入り、ずんずん進みます。

お店もなく、ローカルな路地を不安になりながらも進むと、胡同の名前が「豆角胡同」に変わります(可愛い名前♪)。

 

f:id:minghuabj:20171112192038j:plain

↑昔ながらの民家のような敷地に、Great Leap。中国語名は「大跃啤酒」です。

 

f:id:minghuabj:20171112194009j:plain

↑外でビールを楽しんでいる人がたくさん。外国人も多いです。

 

f:id:minghuabj:20171112194104j:plain

↑こんなローカルな場所に、外国人がたくさん集まるのが最初は驚きでした!

店内がわりと狭いので、外で飲んでいる人も多いです。

もう寒いけど…😅

 

f:id:minghuabj:20171112193812j:plain

↑カウンター。タップがずらりと並んでいます。

 

f:id:minghuabj:20171112193833j:plain

↑ビールのラインナップ。中国語名と英語名があり面白い。一番スタンダードっぽい、01Pale Ale #6をよく飲みます。

#6は、住所の番地が6号だからかな😏

 

f:id:minghuabj:20171112195002j:plain

↑どのビールを撮ったのか忘れました…。

 

そうそう、この豆角胡同店は、フードがないのでご注意を。あくまでも、ビールを楽しむ場になっています。

ちなみに、他の2店舗にはハンバーガーなどのフードがあります。

 

このロケーション、なかなか他では味わえない特別感。庶民の暮らすエリアでビールが飲めるのが、特に欧米人の心を掴んでいるのでしょうね🍺

北京旅行の際にも、南鑼鼓巷付近に立ち寄ることがあればぜひ訪れて一杯♪

 

 

Great Leap Brewing#6(豆角胡同店)

住所:北京市東城区地安門外大街豆角胡同6号

公式HP

www.greatleapbrewing.com