元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

798芸術区にオープンした、本屋+カフェ+イベントスペースの多機能施設~机遇空間

798芸術区の中に、9月頃オープンした机遇空間。

レストラン?カフェ?本屋?

前を通りがかるたび気になっていて、覗いてみました。

f:id:minghuabj:20171122085816j:plain

↑英語名は「aio space」。「aio」は「All in One」のことらしいです。

 

f:id:minghuabj:20171122090001j:plain

↑エントランスから入った所。

本屋、カフェ、イベントスペース、貸会議室などの機能を備えた複合施設になっています。

最近、北京でこういうデザインに凝った本屋+αなお店というか、施設が増えているような気がします。

 

3階まである広い造り。

1階は、本屋とカフェ、イベントスペース。

アートな雑貨も売っていますが、あまり魅力的に思えるものはなかったような(汗)。

 

f:id:minghuabj:20171123012536j:plain

↑日本の作家の小説も置いていました。

専門の書店でなくても置いているのだから、やっぱり人気なんですね。

1段目は東野圭吾さん、2段目は宮部みゆきさんの本がずらり。

 

カフェではコーヒーや軽食を提供しています。

今は、WeChatアカウントをフォローすると、コーヒー1杯サービス中だそうです。

それにしても、中国の書籍って、小説なんかも袋で閉じられていることが多いですよね。

コーヒー片手に読書ができるのかと思ったけれど、買わないとダメってことですな…。

 

f:id:minghuabj:20171122090150j:plain

↑2階に上ってみました。

うろうろしていたら、スタッフの女性に話しかけられ、渡された名刺を見るとCOOの方でした。

本を100元以上購入すると、20元引きというクーポンをくれました(笑)。

 

f:id:minghuabj:20171123012627j:plain

↑貸会議室があります。

 

f:id:minghuabj:20171123012705j:plain

↑1時間300元(20名まで)、または一人1日100元。

 

f:id:minghuabj:20171123012823j:plain

↑3階はダイニング&カフェのようなフロア。

日差しが差し込めば居心地がいいだろうな。

 

f:id:minghuabj:20171123012908j:plain

↑ルーフトップもあります。暖かい時期なら、イベントなどにも良いかも。

 

798芸術区付近で、イベントやセミナーの場所を探す際には使えそうな場所です。

個人利用なら、カフェ使いでゆっくり過ごすくらいかな~。

今のところ、混み合っていないのも良いです。

 

f:id:minghuabj:20171123012953j:plain

 

798芸術区も、他と同様お店の入れ替わりがよくある場所ですが、

ちょこちょこ散策して面白いものを見つけていきたいです♪

 

 

机遇空間

住所:朝陽区酒仙橋2号798芸術区西街

http://www.dianping.com/shop/96272995

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村