元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

サンドイッチ?パニーニ?移転オープンしたBocata

スパニッシュレストランなどが集まる三里屯の那里花園。

パニーニを食べに、1階のBocataへ。

Moka Brosの隣です。

minghuabj.hatenablog.com

 

f:id:minghuabj:20171202034400j:plain

↑那里花園1階、中に入って西側奥。カフェ、軽食を提供しています。

 

Bocataは、確か昨年くらいまでは、三里屯バーストリートにありましたが、いつの間にか那里花園に移転していました。

バーストリートにあった時に一度行ったことがあって、その時はスペインビールとパニーニを食べたような。

パニーニの味は覚えていないけれど、ポップな雰囲気の店内でスペインビールを飲みながら、一人でルンルンくつろいでいたのです。

そして今回、移転後初めての訪問。

 

f:id:minghuabj:20171202034441j:plain

↑金曜の夜だというのに、このガラガラ具合。大丈夫かなと心配になります(笑)。ちなみに、Moka Brosをちらっと覗いたら、相変わらずとっても混んでいました。

Bocata、移転前と内装がだいぶ変わったような気が。

 

スペインビールを飲む気満々で、メニューのそれらしきビールを注文しようとすると、

「メイヨー」(ありません)と言われる。

青島ビールヒューガルデンなど、3種類しかなくて、スペインビールはなくなっていました。

じゃあメニューに載せないでよ~!

ワインもグラスでの提供はなくて、ボトルのみ。普通のカクテル飲んでもつまらないし。

なんだかとってもがっかりして、この店でお酒を飲む気が失せました(笑)。

もういいや、と、カフェラテにしました(笑)。

 

フードメニューを見てみると、あれ、パニーニがない!?

と思ったら、私がパニーニだと思い込んでいたのは、「三明治」(サンドイッチ)と表記されていて、それは種類がたくさん。

 

f:id:minghuabj:20171202034526j:plain

↑カフェラテ(25元)と、ハムエッグサンドイッチ(46元)。

ハムエッグサンドイッチには、パルマハムと卵、玉ねぎなどが入っています。

というかこれ、サンドイッチ?パニーニではなく?

パニーニを中国語訳した「帕尼尼」(pàníní)という単語もあります。

まあ、本場ではないので、はっきりと区別されていないのかもしれません。

日本でもそうですね。パニーニっぽいものがパニーニになっているみたい。

パニーノ - Wikipedia

↑パニーニは複数形だったのか…(汗)。

 

中に挟んであるハムがかなり塩が効いていて、しょっぱいです。

卵も野菜も注文してから調理してくれるので、あつあつでまあまあおいしかった。

 

しかし、残念だったのがカフェラテ。

ホットなのに、熱くないどころか、ぬるい。それも、熱い寄りのぬるいではなく、冷たい寄りのぬるい、でした(泣)。

メニューに載せているビールはなく、ホットのラテも熱くなく…。

パニーニはおいしかったし、店員さんは愛想が良く、悪い気はしなかったのですが、

なんだかすごく残念な訪問になってしまったのでした。トホホ~。

それも、中国だから、良いのです。

これが日本だったら、クレームものかもしれませんが、中国なら(場合によるけれど)諦めがつく(笑)。海外生活は割り切って前向き前向き(笑)。

 

f:id:minghuabj:20171202034603j:plain

↑とかなんとか、内心つぶやきながらもパニーニでお腹がいっぱいになり、店を出ました。那里花園の中庭の様子。

夏はここに外の席がずらりと出ているのですが、冬はちょっと寂しいですね。

 

 

Bocata

住所:朝陽区三里屯北路81号那里花園1階

http://www.dianping.com/shop/585836

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村