ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

無難なカジュアルダイニング?~Lily's American Diner(三里屯店)

三里屯太古里から西側、工体スタジアムの方向に進むと、新東路沿いに首開鉑郡というマンション群があります。

テナントもいろいろと入っていて、Heaven SupermarketXL Bar and Restaurantもこの辺り。

 

minghuabj.hatenablog.com

 

その中の一つ、Lily's American Dinerで一人ごはん。

 

f:id:minghuabj:20171210194312j:plain

↑店名の頭文字を取った、「LAD」のロゴが目立っています。

このお店、双井と四恵にもお店があり、私は以前双井店に行ったことがあります。

その時の印象は、これといった特徴もなく、至って無難というか、普通でした。なので、普通と分かっていて、三里屯店に行きました(笑)。

 

f:id:minghuabj:20171210194406j:plain

↑三里屯店の店内、広いです。こちらはカウンター。

 

f:id:minghuabj:20171210194447j:plain

↑テーブル席。2回訪れましたが、いずれもお客さんがほとんどいません(汗)。

それでも24時までオープンしているので、遅い食事には意外と使える!?

 

f:id:minghuabj:20171210194528j:plain

↑メニューはタッチパネル式。これで注文まで済ませます。

サラダ、ハンバーガー、パスタ、ピザ、メキシカンなど、一通りあり。

サラダやハンバーガーなど、追加料金でトッピングを選べるものが多いです。

 

f:id:minghuabj:20171210194559j:plain

↑1回目の訪問時、まずはビール。タイガーにしました。

 

f:id:minghuabj:20171210194629j:plain

↑2回目の訪問時。テーブルに置いてあったキャンドルを近づけて無駄にムードを上げてみましたが、ホットチョコレート(20元)です(笑)。この時は、お酒より温かいものが飲みたかったんです…寒くてね…。すごく甘かったです。

 

f:id:minghuabj:20171210194718j:plain

↑1回目の訪問時、シーザーサラダ(39元)とマッシュルームスープ(20元)。

期待はしていませんでしたが、やっぱり特徴のない味(?)。どちらも、Annie's(北京に複数店舗あるイタリアンレストラン)の方がおいしい!って思ってしまいました(笑)。

スープに付いてくる、ガーリックトーストはおいしかった。

 

しかし、ハンバーガーを食べてみたくて再訪。

 

f:id:minghuabj:20171210194758j:plain

↑チキンハンバーガー(39元)。チキンがかなり大きめ。ハンバーガーはなかなかおいしかったです。これ一つでお腹いっぱいになりました。

 

やっぱり、いつ行っても無難であまり感動はありません(笑)。

が、混んでいなくて静かだし、夜遅くまでやっているし、長居してくつろげるし、わりと穴場感があります。

こういう普通~のお店も、北京では意外に貴重だったり(?)して(笑)。

 

 

Lily's American Diner(三里屯店)

住所:朝陽区新東路8号院首開鉑郡小区北区4号楼底商1-037号

http://www.dianping.com/shop/18980983

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村