ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

ピッツァを食べなくても行く!Bottega(三里屯店)で満足イタリアン★

北京在住外国人にはおなじみ、北京でおいしいピッツェリア代表のBottega。

木窯で焼くピッツァがおいしいのは言うまでもありません。

前回の記事↓

minghuabj.hatenablog.com

 

また訪れた私たち、今回はピッツァが食べたくて行ったわけでは実はなくて(笑)。

おいしい生ハムが食べたくて、Bottegaにあったよね、と行ってみたのでした。

前回は外の席に座りましたが、今はさすがに寒いので迷わず店内へ。

 

f:id:minghuabj:20180106223435j:plain

↑手前のパスタ場。オープンキッチンで、厨房が見えるようになっています。

 

f:id:minghuabj:20180106223500j:plain

↑こちらはバーカウンター。

 

夕方ちょっと早めの時間に行って正解。

すぐに満席になり、店内はにぎやかに。ここはいつも繁盛しています。

 

f:id:minghuabj:20180106223530j:plain

↑まずはStellaで乾杯🍺

 

f:id:minghuabj:20180106223608j:plain

↑サービスのパン、ピッツァの生地(?)で出てきました。インドカレーのナンを思い出してしまいます(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180106223637j:plain

↑ほうれん草とチキンのサラダ(68元)。ほうれん草が新鮮でおいしくて、ひたすら食べていました(笑)。チキンとグレープフルーツも入っています。好きなものが入ったサラダは嬉しい。

 

f:id:minghuabj:20180106223719j:plain

↑この日のお目当てであった、生ハム盛り合わせ(小・168元)。出てきただけでテンションが上がります。嬉しい~。

Bottegaの食材の多くはイタリアから輸入したものを使っていて、イタリア人職人さんが監修しているので、味も信頼しています。

 

f:id:minghuabj:20180107172335j:plain

↑気分が良いと、ワインも進みます(笑)。

通常のドリンクメニューには、ワインはボトルの価格しか記載されておらず、「グラスワインはありますか?」と聞いてみたら別のメニューを持ってきてくれました。

 

f:id:minghuabj:20180106223801j:plain

↑ピッツァではないけれど、ピッツァっぽいものを食べたくて、バーチ・ミラノ(98元)を。一口サイズのピッツァみたいで可愛い。生地の中にはチキン、チーズ、トマトが入っています。チーズがとろとろ!

そうそう、タバスコが欲しい場合はもちろん店員さんに言うともってきてくれますが、

ここはぜひ、Bottega自家製のスパイシーオリーブオイルを試してみるのが◎です。私は普通のタバスコより、こっちの方が断然好き♡

 

ピッツァ以外のメニューも充実していて、ピッツァを食べなくても十分に楽しめてしまいます。

余裕があればデザートもぜひ食べておきたいところ。

ピッツァに限らず、おいしいイタリアンが食べたくなったらぜひ選択肢の一つにしたいお店です。

 

f:id:minghuabj:20180106224303j:plain

↑Bottegaが入る那里花園の中庭。カラフルなライトが可愛いです★

 

 

BOTTEGA 意庫(三里屯店)

住所:朝陽区三里屯北路81号那里花園2階

http://www.dianping.com/shop/21712836

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村