元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

【ランカウイ】貴重な大自然をゆったり満喫、マングローブボートツアーでリフレッシュ!

2月のランカウイ旅行最終日。

自然を楽しみに、マングローブボートツアーに参加しました。

 

トリップアドバイザーで見つけた、Dev's Adventure Toursに申し込むことに。

Dev's Adventure Tours

ホリデイヴィラからも近い、パンタイ・テンガーにあるオフィスで、2日前に申し込みました。 

minghuabj.hatenablog.com

 

f:id:minghuabj:20180226030840j:image

↑ツアーはマングローブボート、マングローブカヤック、シーサファリの3つから選択。カヤックは難しそうなので(笑)、マングローブボートにしました。一人170RM。

 

f:id:minghuabj:20180226030851j:image

↑パンフレット。こんな猿に会えるのかな?と、期待に胸が膨らみます。

 

これは、事前に確認したわけではなく、行ってみて分かったのですが、

ツアーの内容は、午前中半日でだいたいこのような感じです。

・洞窟でコウモリ見学

・ゆっくり進むボートでマングローブ見学

・高速ボート

・水上集落でランチ

ホテルまでの送迎込みです。 

私たちはこの日の夕方の飛行機で帰るので、帰りは空港へ送ってもらえるよう依頼したら快く対応していただけました。

 

当日の朝、9時前にお迎え予定がやはり遅れて出発(笑)し、他のホテルに宿泊するお客さんたちを途中ピックアップして、マングローブへ。

ランカウイ島を北へ北へと進みます。車で1時間くらい走ったような。

 

マングローブの入口に到着すると、ボート組のガイドさんに連れられ、いざ開始です。

現地のガイドさんは、英語がとても堪能。フレンドリーでとても丁寧に説明してくれて、勉強になります。

日本人の私たち以外に、イギリス人夫妻、スロバキア人家族、あと何人かは聞きませんでしたが外国人と同じグループになり和やかな雰囲気です。

英語が分からないと、ガイドさんの説明も参加者の会話にもついていけないので必死(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180226030906j:image

↑出発直後に見られたオオトカゲ??名前が分からない…。上の方にいますよー。

 

f:id:minghuabj:20180226030921j:image

↑猿、いたー!

 

まず、コウモリの洞窟に案内されます。

暗くて写真は撮りませんでしたが…

す、すごかった!

洞窟に大量の小さなコウモリが、ずらーっとさかさまになり、天井に留まっている様子は、なんというか圧巻でゾクゾクしました。

あの洞窟の中の空気は異様でなんとも不思議でした。あ、ルールを守って静かにしていれば人を襲ったりはしないので大丈夫です。

 

コウモリの洞窟を抜けたら、いよいよボートに乗り込みマングローブの旅へ。

大自然マングローブの中を、ガイドさんの説明を聞きながらゆら~りゆら~りと進んでいきます。

 

f:id:minghuabj:20180226030944j:image

↑こういう所を、ボートでゆらゆら。時が止まったかのようなひと時でした。

 

ゆったりーゆったりー、マングローブを一回りしたら、

ボートを高速モードに切り替えて、大海原の方へ出ます。

高速モードになると、スピードボートみたいになって楽しい~。

 

f:id:minghuabj:20180226031006j:image

↑海側からは、「KILIM GEOFOREST PARK」の文字が見えました。

ガイドさんは、「世界で一番醜い看板です」と笑って言っていました(笑)。

 

帰りは水上集落に立ち寄ってランチです。

ランチがついていること、この時に知りました(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180226031024j:image

↑ここに降ります。

 

f:id:minghuabj:20180226031036j:image

↑水の上に建てられた小屋。

 

ランチは、メニューが3つくらいある中から選択。一人1本のドリンク付き。

 

f:id:minghuabj:20180226031048j:image

↑メインとスープのセットでした。普通においしくてパクパク。スープは辛いです。

 

半日のマングローブツアーは内容ももりだくさんで、大自然の中で本当にゆったりした時間が過ごせました。

注意書きとしては…

・英語がある程度分からないと、ちょっとつらいかも。気にしない人であれば大丈夫ですが。ガイドさんやスタッフさんたちはとても良い人でした。

・高速ボートになる前までは、ゆっくりーゆっくりー進みます。せっかちの人にはつらいかも(笑)。

・私が見た動物はオオトカゲ、猿、コウモリ、犬、青い鳥、ワシ、大きなヘビくらい。運もあるので期待はほどほどに。

 

って、パンフレットの写真にあった目の大きな猿、見られませんでしたー!

それでも、自然を楽しむ貴重な体験ができて、ランカウイの最終日を満喫できました。

ビーチだけではなく、マングローブに足を伸ばすのも良いですね。

 

マングローブに限らず、島全体にゆったりとした時間が流れているランカウイ

とっても居心地が良くて素敵な所でした。また来たいです!

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村