ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

白老虎屯のメニューを受け継ぐカジュアルダイニング、Cravings

でっかい朝陽公園の南門近く。

ローカルな雰囲気と、外国人居住者も多いマンションが混在しています。

 

ずっと行こうと思っていたお店にようやく訪問してきました。

 

f:id:minghuabj:20180624202103j:image

↑ここ、黄色い看板にトボけたワニのイラストが目印のレストラン、Cravingsです。

 

ここは、ちょっと前まで北新橋の胡同で営業していたユニークなダイニング、「白老虎屯」のオーナーさんのお店なのです。

minghuabj.hatenablog.com

 

白老虎屯はその後、胡同の立ち退きのためにやむを得ず閉店してしまいました。

場所を変えてオープンしたのが、ここCravings、というわけです。

 

f:id:minghuabj:20180624202256j:image

↑店内は明るくてカジュアルな雰囲気。写真は遅い時間なので人が少ないですが、早めの時間は欧米人ファミリー客もいてなかなかにぎわっていました。


f:id:minghuabj:20180624202158j:image

 

ちなみにお手洗いも可愛らしかったです。そしてなんと、北京の飲食店では珍しいウォシュレットつき!これはポイント高し(笑)。


f:id:minghuabj:20180624202549j:image

↑窓際のテーブル。

 

私たちは外の席を利用しました。

 

f:id:minghuabj:20180624203253j:image

↑暗いですね(笑)。虫よけスプレーをお借りしました。

 

白老虎屯からCravingsになって、メニューも一新されましたが、

白老虎屯の人気メニューが一部復活しています。


f:id:minghuabj:20180624203153j:image

↑錦州干豆腐絲。私普段豆腐絲は食べませんが、ここのはピリ辛でとてもおいしくて、また食べたくなります。ビールのおつまみとしても優秀。


f:id:minghuabj:20180624203209j:image

↑唐揚げ。


f:id:minghuabj:20180624203217j:image

↑シーフードライス。メニューにはJapanese Style Seafood Riceと書いてありましたが、全然和風な感じはしません(笑)。まあそれはどうでもよくて、これがすごくおいしいんです!また食べられて嬉しいなぁ。

2人には多い量なので残った分はお持ち帰り。

 

…って、注文しているものが白老虎屯の時とかぶっています(笑)。

白老虎屯の自慢だった串メニューも、数は減っていますが健在です。

 

ビールは、ドラフトが京A。ボトルはSlow Boatや青島など。


f:id:minghuabj:20180624203158j:image

↑そしてワインも。写真ブレました。


f:id:minghuabj:20180624203137j:image

↑かき氷とマシュマロの創作デザート。

 

胡同の雰囲気ではなくなってしまいましたが、

ファミリーにも優しい、明るいダイニングとして親しまれているのを見てなんだか嬉しかったです。

シーフードライスと豆腐絲をまた食べに来たいなぁ。


f:id:minghuabj:20180624203145j:image

 

 

Cravings 餓魚

住所:朝陽区姚家園路公園大道南門生活広場噴泉北側

http://www.dianping.com/shop/27082688

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村