ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

【マカオ】233mの高さからバンジージャンプができる!マカオタワー

世界遺産やカジノに次いで、マカオの観光名所といえば、マカオタワー。

マカオタワーが有名な理由は、展望台に上るだけではなく、

なんと、バンジージャンプができるから!

233mの高さから飛ぶバンジーは、その高さから、ギネスにも登録されているそうです。

バンジー以外にも、スカイウォークなど、高所でのアクティビティが楽しめます。

このタワーに訪れるのは、バンジーを飛ぶため!という人も多いようです。

 

そんなマカオタワーに行ってみました。

タワー内に入ります。

 

スカイアクティビティのポスター。

f:id:minghuabj:20180501005449j:image

マカオの街並みをバックに、気持ち良さそう!

…って、怖いですよー!私は、やりません(笑)。

「飛びました!」という体験記を書けたら良かったのですが、そうはいきませんでした😅

 

f:id:minghuabj:20180501005504j:image

↑スカイアクティビティに挑戦したことのある有名人がたくさん紹介されています。

こちらは大陸や香港スターたち。

袁弘(俳優)にカリーナ・ラウ、カレン・モク

 

f:id:minghuabj:20180501005534j:image

ニコラス・ツェーとAngelababyも。日本人も来ているんですね〜!

 

マカオタワーは、展望台だけではなく、レストランやショップ、映画館なども入っています。トイザらスまであります。

 

f:id:minghuabj:20180501005612j:image

f:id:minghuabj:20180501005626j:image

時間の余裕がなかったため、あまりタワー内の散策はしませんでした。

展望台へGO、です!

 

f:id:minghuabj:20180501005305j:image

↑1階のチケット売り場。

 

私の行き先は、58階の展望台。

バンジーやスカイウォークなどを楽しみたい人は、61階へ行きます。

 

公式サイトの料金表はこちら↓

www.macautower.com.mo

バンジージャンプ、高さだけではなくお値段も高いです〜(汗)!

それだけ特別な体験ができるということなのでしょうね、うん。

 

展望台に到着。

あいにくこの日は曇りで、全然景色がきれいではありませんでした(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180501005714j:image

f:id:minghuabj:20180501005730j:image

↑グランド・リスボアが目の前に。

【マカオ】一度見たら忘れられない斬新な外観。マカオのシンボル的ホテル、グランド・リスボアに宿泊 - ふわふわ北京日和

展望台では、61階からバンジージャンプをする人が落ちてくるのを見ることもできます。

間近で人がバンジーするのを見ることってなかなかないので迫力があります。

この日も数人が飛んでいましたよ。

 

f:id:minghuabj:20180501005749j:image

↑出ました、お決まりのガラスの床。怖いもの見たさで、見たくなるんですよね。

 

f:id:minghuabj:20180501005806j:image

売店もありました。

 

f:id:minghuabj:20180501005824j:image

↑政府の要人もご訪問。まあ、飛んではいないと思いますが。

 

なんとなくの雰囲気を楽しんで、展望台を後にしました。

 

1階の外では、バンジーを飛んだ人が着地するところも見られます。

 

f:id:minghuabj:20180501005842j:image

↑こちらがバンジージャンプの着地台。

 

f:id:minghuabj:20180501005855j:image

↑上を見上げます。高いよー(ぶるぶる)。

バンジージャンプに挑戦する人、すごい!

私はできません!(笑)

 

私はお昼頃に訪れましたが、

夕日や夜景をバックに飛ぶ方が、より景色を楽しめてきれいなんだそうです。

勇気のある方は、マカオ観光の際にトライしてみたら、忘れられない思い出になるのではないでしょうか。

 

 

マカオタワー

Largo da Torre de Macau

公式サイト

Home - Macau Tower

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村