ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

大盤鶏をサクッと手軽に食べられる。新スタイルの新疆料理チェーン、小巴扎

朝陽門のショッピングモール、U-Town(悠唐)で見かけた、新しい新疆料理のお店。

そういえば、大望路の華貿でも見かけました。

どうやら、新疆料理を手軽に食べられて、しかも従来の新疆料理店とは違ったコンセプトのお店のようです。

 

f:id:minghuabj:20181002130649j:image

↑「小巴扎」という名前のお店です。ここはU-Townの地下1階。

 

メニューを見てみたら、看板料理は新疆料理を代表する「大盤鶏」とのこと。

その名の通り、大きな皿にぶつ切りの鶏肉と、ジャガイモやピーマンを甘辛のタレで煮込んだ料理です。

大人数で食べるイメージを持っていたのですが、その大盤鶏を一人でも気軽に食べられるっぽい。

面白そう、と思ってチャレンジしてみました。

 

店内は狭いのではと思ったら、


f:id:minghuabj:20181002130658j:image

↑入ると、奥の方がすごく広くてびっくりしました。

それにしても、こんなにモニターいらないんじゃ…(笑)。


f:id:minghuabj:20181002130655j:image

↑フードメニュー。数人で食べるのにちょうどいい大盤鶏だけでなく、ご飯や麺とセットになった、一人でも食べられるメニューがあります。


f:id:minghuabj:20181002130645j:image

↑新疆ドリンク?


f:id:minghuabj:20181002130702j:image

↑私はもちろんビールです。Wusu、烏蘇ビール(18元)、缶で出てきました。紙コップのデザインが地味におしゃれ(笑)。

Wusuビール、以前飲んだ瓶↓との違いがあるのかは分かりませんでした。お決まりの薄さでゴクゴク飲めてしまいます。 

minghuabj.hatenablog.com

 
f:id:minghuabj:20181002130652j:image

↑新疆大盤鶏拌飯(38元)、どーん!

丼を想像していたら、なんと、ご飯と別々に出てくるのでびっくりしました。

大盤鶏は確かに甘辛い味付けなのですが、予想以上にピリ辛が効いていて、ご飯が進みます。

そして、これでも私一人で食べるのには結構多かったです~。さらに、分かってはいましたが鶏肉は骨付きのままぶつ切りしてあるので、ちょっと食べにくいです。私はこれが苦手なのでした(笑)。

 

やっぱりこういうのは、羊肉串をお供に、複数人でワイワイ食べる方がずっと楽しめますね~。

最近、食事を一緒にする友達がいないので、食事の選択肢が狭まっています(笑)。

 

U-Townを一通り散策していたら。


f:id:minghuabj:20181002130705j:image

↑4階に人だかりが。

どうやら、BEJ48の公演を終えて出てきたメンバーと、彼女たちの出待ちのファンの方々でした!

U-Townの4階には、BEJ48の専用劇場がありますもんね。そういうことか~。

 

 

小巴扎(朝外大街店)

住所:朝陽区三豊北里2号棟悠唐購物中心地下1階

http://www.dianping.com/shop/98361390

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村