ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

住宅地の片隅に、小さくてセンスの良いとっておきのカフェを見つけました♪Owlery Cafe & Brew 猫頭鷹公社

大型ショッピングモール・朝陽大悦城がランドマーク的存在の青年路エリア。

朝陽大悦城の近くで、素敵なカフェと出会いました。

 

f:id:minghuabj:20181112014358j:image

↑こちら。名前は、「Owlery Cafe & Brew 猫頭鷹公社」といいます。

朝陽大悦城から、青年路を北上し、西側にマンション群が立ち並んでいます。

大悦城のすぐ斜め向かいが潤楓水尚というマンションで、こちらにあるYANというブックカフェも人気↓。 

minghuabj.hatenablog.com

 

YANのある潤楓水尚よりさらに北側の、華紡易城というマンションの1階です。

青年路から華紡南路を左折すれば見つかります。 

 

ここ、外観を見ただけで、そのセンスに惹かれました。


f:id:minghuabj:20181112014310j:image

↑ドアノブが良いですね~!


f:id:minghuabj:20181112014418j:image

↑店内はこぢんまりとしていて、テーブルが4、5卓とカウンターのみの小さな空間。

それがまた、隠れ家っぽくて素敵です。


f:id:minghuabj:20181112014438j:image

↑カウンター。


f:id:minghuabj:20181112014305j:image

↑メニューは、カフェドリンクとビールがメイン。

ウィスキーやカクテルも提供しています。


f:id:minghuabj:20181112014348j:image
f:id:minghuabj:20181112014500j:image

↑店名にフクロウとあるように、店内には、たくさんフクロウの人形やグッズが置いてありました。


f:id:minghuabj:20181112014449j:image

↑上の棚も素敵だなぁ。ん??


f:id:minghuabj:20181112014406j:image

↑ここにもイター♡


f:id:minghuabj:20181112014319j:image

↑カフェラテ(32元)☕。クリーミーでおいしい一杯、北京の肌寒い午後に嬉しいです。

本当は本日のデザートも注文したかったのですが、この日は売り切れてしまったと言われて残念。

 

控えめな照明と、シックでレトロな内装。そして、かなりセンスの良い(と私は思いました)BGMが流れる店内は、とても心地良い空間でした。

お客さんもお一人様が多く、全体的に落ち着いていたし。もちろんWi-Fiも完備です。

カウンターに座るお客さんがマスターらしき若い男性と、カウンター越しにおしゃべりをしているのを見て、なんだか中国っぽくなくて(?)良いなぁと思いました。

 

バリバリ、ギラギラと内装に力を入れ、若者を惹きつけようとするカフェやショップが増えている中国(というか北京)で、

こんなに小さくてセンスの良いカフェは、胡同以外では珍しいと思います。

北京にもあったんだなぁ、こんな場所。

 

夜は、ウィスキーをしっぽり飲みに来るのもすごく雰囲気が合っています。

通いたくなるカフェでした。


f:id:minghuabj:20181112014425j:image

 

観光地や市の中心部からはやや離れているので、なかなか立ち寄りにくいかと思いますが、

近くを訪れる機会があれば、ぜひおすすめしたい一軒です。

 

 

Owlery Cafe & Brew 猫頭鷹公社

住所:朝陽区青年路29号院華紡易城22号楼15号底商

http://www.dianping.com/shop/65974464

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村