元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

不思議な建築当代MOMAにて。ブックカフェKubrick & カフェベーカリーFiona's Cafe

東直門で一際目立ち、異彩を放っている建築が当代MOMA

 

f:id:minghuabj:20181125234955j:image

↑写真中央に見える、でこぼこした不思議な形のビルが何棟も並んで建っています。まさにそれが、当代MOMAです。

 

アメリカ人建築家による設計という当代MOMAは、

商業施設、オフィス、レジデンス、ホテルなどが一体になった複合施設です。


f:id:minghuabj:20181125235148j:image

↑敷地の入口、門が立派です。守衛さんはいますが、自由に入れました。


f:id:minghuabj:20181125235019j:image

↑綺麗に整備された敷地内。


f:id:minghuabj:20181125235040j:image

↑それにしても不思議な建物です。

棟と棟を空中ブリッジでつなぐという、大胆な設計。


f:id:minghuabj:20181125235001j:image

↑池をぐるっと囲むようにビルが建っています。手前には映画館があります。


f:id:minghuabj:20181125235014j:image
f:id:minghuabj:20181125235140j:image
f:id:minghuabj:20181125235130j:image
f:id:minghuabj:20181125235009j:image

↑丸い建物はホテルです。ユニークな形。池の向こうにあり、橋を渡ってアクセスするというのも面白いです。

 

私が今回、この当代MOMAを訪れた一番の目的は、Kubrickに行きたかったから!


f:id:minghuabj:20181125234941j:image

↑こちらがKubrick 。北京でよくメディアにも取り上げられているブックカフェです。

香港発のお店で、ここ北京や杭州重慶に展開しています。


f:id:minghuabj:20181125235153j:image

キューブリックという名前は、もちろん名映画監督のスタンリー・キューブリックから。

私はキューブリック監督作品が好きです。古いけれど面白い!すごく引き込まれる魅力があると思います。

 

店内は、書店エリアとカフェエリアが分かれています。

本棚には、映画やアート、デザイン関係の書籍が多く置いてありました。

本の雑誌もあり、CasaやBrutusのバックナンバーが並んでいます。

あと、なぜか、新撰組ゆかりの地を紹介した雑誌までありました。中国語の。

小さなお店なので、本の品揃えはそれほど多くはありませんが、セレクトが面白いな、と思いました。

雑貨も売ってあり、日本の文具なども置いていました。

 

カフェもこぢんまりしていて、私が訪れた週末はほぼ満席。

ただ、書店併設なだけあって、とても皆さん静かに利用していました。

 

写真映えしそうなお店ではあるものの、ここは、店内の写真撮影が禁止されています。残念💧

(大衆点評には、勝手に撮られたであろう写真が多くアップされていますけどね💧)

 

Kubrickでコーヒーでも、と思っていましたが、

ほぼ満席だったので、当代MOMA内の別のカフェに行きました☕️


f:id:minghuabj:20181125235028j:image

↑こちら。ホテルベーカリーと堂々と書いてありますが、

店名は、Fiona’s Cafeというらしい(笑)。


f:id:minghuabj:20181125234946j:image

↑店内はとても簡素な感じです。

この奥にも席がありました。暗かったけど…。


f:id:minghuabj:20181125235052j:image

カプチーノ(40元)。たっぷりサイズです。


f:id:minghuabj:20181125235033j:image

↑mini宮保鶏丁ピザ(25元)。お店の外のモニターでこれを見て、食べてみたいと思って注文しちゃいました。出てくるのに非常に時間がかかりましたが(笑)。

ピザというか、ピザトースト!🍕

宮保鶏丁とチーズとトーストの組み合わせ、初めてです。

これが意外にも、合うじゃないですか〜!😳

おいしくいただきましたよ😋

ただし、宮保鶏丁のソースがたれるので、とても食べにくかったのですけどね(笑)。

 

f:id:minghuabj:20181125235306j:image

↑帰りは暗くなってしまいました。ホテル周りがライトアップされています🌃

 

f:id:minghuabj:20181125234936j:image

↑入口前も。雰囲気演出。

 

当代MOMAもそうですが、中国には、スケールの大きい、ダイナミックでユニークなデザインの建築がたくさんあります。

私は建築を見るのが好きで、いろいろ探して出かけてみたりしています。

中国はおもしろ建築の宝庫!ですよ〜。

 

 

Kubrick 庫布里克

住所:東城区東直門香河園路1号北区当代MOMA2号楼

http://www.dianping.com/shop/3668521

 

Fiona's Cafe

住所:東城区東直門香河園路1号北区当代MOMA T1-101商舗

http://www.dianping.com/shop/21215808

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村