元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

韓国系ベーカリーTous les Jours、クリスマス仕様のパンが可愛い♪

ときどき利用している、韓国系のベーカリーTous les Jours。

北京にたくさん店舗があります。

 

ここのパンはまあまあ、無難かなーという感じ😆

たまにおいしい商品を見つけたら、リピートしています。さらに、良さそうな新商品を見つけたら買ってみています。ただ、価格帯はちょっと高めかな。

 

今回は地下鉄14号線将台駅直結のショッピングモール、インディゴ(頤堤港)のお店を利用。

クリスマスの新商品がいろいろと並んでいます🎅

新商品、限定商品好きな私はちょこちょこ買って試してみました。

 

f:id:minghuabj:20181205135513j:image

↑こちら。

ちなみにインディゴ内には、地下鉄とつながる地下1階の方になぜかもう1カ所Tous les Joursがあって、そちらは小さくちょっとしか商品を置いていません。こっちに来た方が、大きくて商品が充実しています。

 
f:id:minghuabj:20181205135457j:image

カップケーキ(23元)。熊が可愛いというだけで買ってみました。お味は普通だけど、チョコパフが中にたくさん入っていて面白いです♪


f:id:minghuabj:20181205135543j:image

↑ゴマドーナツ(8.5元)、クリスマスツリーチョコクロワッサン(8元)、レモンマドレーヌ(15元)

このゴマドーナツがおいしい♪中国でなかなかないんですよね、こういうパン!これ、リピートします♡

ツリーのクロワッサンとマドレーヌは、普通でした(笑)。

 

Tous les Joursが入っているインディゴ、1階の広場の方でクリスマスのイベントが行われています。 


f:id:minghuabj:20181205135529j:image

↑結構見ごたえがあります。子どもが喜びそう!上のモニターもきれい。

 

f:id:minghuabj:20181206001241j:image

↑こちらはインディゴの外。イルミネーションが綺麗です。

北京にいると、日本ほどクリスマスが盛り上がらないので、あまりクリスマスのワクワク感はありません。

ただ、幼い頃に「クリスマスは聖なるもの」だと教わった私は、キリストの生誕の意味を無視してお祭り騒ぎをするような日本の都会の雰囲気があまり好きではないんです(笑)。

(もちろん、ウキウキ楽しむのは大~好きです!)

なので、中国くらいのゆるゆる感がちょうど良いのかも、なんて思っています(笑)。

 

 

Tous les Jours(頤堤港店)

住所:朝陽区酒仙橋路18号頤堤港LG18

www.indigobeijing.com

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報たくさん!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村