ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

日用品の買い物はココ♪アプリで注文、便利な京東到家

中国にはネットショッピングができるECサイトがたくさんあり、日々しのぎを削っています。

私が一番利用しているのは京東(ジンドン)で、よく買っているのが、ペット用品と、日用品。

スマホのアプリでラクラク買い物できます。

 

特に、「京東到家」が便利すぎて、すっかりヘビーユーザーになっています。

スーパーの買い物代行は、ワイマイのデリバリーアプリでもできますが、

私がメインで使っている餓了幺星選(元「百度外売」)は、提携スーパーがイマイチで弱いです。住んでいるエリアにもよるかもしれませんが…。

それに対し、京東到家は、今住んでいる場所から配送エリアにあるウォルマートカルフールの買い物ができるのがすごく便利!

以前はウォルマートで買い物をして、重い荷物を抱えて疲れて帰っていたのを思うと、

家まで運んでくれるなんて、本当に便利になりました。

 

f:id:minghuabj:20181215192057p:image

↑今、アプリを立ち上げたら出てくる画面。

京東キャラクターのワンちゃんが、マフラーを巻いて冬仕様…だけじゃなかった!

ドローンで荷物が運ばれて来るではないですか!おおお!


f:id:minghuabj:20181215192043j:image

↑京東のトップ画面。上の一番右端にある、京東到家を選択します。


f:id:minghuabj:20181215192038j:image

↑今いる位置に近いお店から表示されます。

私はウォルマート(沃尔玛)、カルフール(家乐福)をよく使っています。

その他の提携店は、ローカルスーパーの京客隆、エイプリルグルメ、ファミリーマート、そしてなんとメイソウまであります。

 

例えばウォルマートで、私がいつも買い物するのは、


f:id:minghuabj:20181215192047j:image

↑水(4ℓ)。私は自宅でウォーターサーバーを使っていないので、飲料水をいつも買います。


f:id:minghuabj:20181215192051j:image

↑ビール。燕京を1ケース(24缶入り)まるごとお買い上げ~。


f:id:minghuabj:20181215192033j:image

ティッシュペーパー、トイレットペーパー、ウェットティッシュなど、かさばる消耗品。

それから、洗剤、ハンドソープなどの液体。

だいたいいつもこんな感じです。

 

ポイントは、かさばる物、液体の重い物!

これらを、自分で持ち帰って疲れる必要がなく、スマホで注文して運んでくれる、というのが何より嬉しいです。

重さによって送料はもちろんかかりますが(5~10元程度)、それでも全く問題なし。

 

注文したら、1時間以内にいつも届けてくれます。

さらに、お店の営業時間が終了した夜間に「あー、あれ買わなきゃ!」となった時も、注文しておけば、翌日の朝一(8時半とか9時とか)に届けてくれるのも便利な点です。

 

さすがに、吟味して買いたい生鮮食品のような類は、イメージ写真と違うものが来たりするのであまり京東到家では買いませんが、

日用品の買い物には本当に便利なので、週末によく利用しています。

寒いし空気もイマイチな日が多い、外に出るのが億劫になりがちな冬は特に大活躍。

買い物がこんなに便利になって、ありがたい限りです。今後提携店がもっと増えると良いなぁ。頑張れ京東!

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村