元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

LinkedIn(中国語名:領英)もクリスマス。ウチの犬も…クリスマス?

スマホにインストールしているビジネス用SNSリンクトイン(LinkedIn)。

中国語では「领英」(lǐngyīng)です。

最近、スマホで使おうとしたところ、

 

f:id:minghuabj:20181222150530j:image

↑おお!クリスマス仕様!🎅

そして、右上には「新年快楽」(新年おめでとう)。中国ではなぜか、年明け前に「新年快楽」と言うことも多いです。

でも確かに、英語圏でも「Merry Christmas and Happy New Year」なんて一緒に言われるのを聞くことがありますよね。

年が明けてから「明けましておめでとう」と言うのは、日本の文化なのでしょうか? 


f:id:minghuabj:20181222150521j:image

↑アプリの起動画面もクリスマス&ハッピーニューイヤー仕様です。

これ、日本のリンクトインでも共通ですか??

 

ちなみに、Facebookツイッター、インスタグラムと、グローバルなSNSがことごとく規制されて(VPNなしでは)使えない中国においても、

今のところ、リンクトインは問題なく使えています。

 

ただし、私の肌感覚に過ぎないのですが、

中国でのリンクトインの浸透度は、日本と同じくらいじゃないかなぁと思います。

国際感度の高い人や、海外ビジネスや外国人と関係のある人は使っているけれど、それほど多くないという。

私の周りでも、日本人や中国人に比べ、欧米や東南アジアなどの人たちの方が頻繁に使っている印象です。

中国人は、微信をビジネスにも駆使していますよね。日本人にとってのFacebookがそうであるのと似たようなものだと思います。

あくまでも、私が数年中国で働いて感じた印象ですが。

 

クリスマスからだいぶ話がそれましたが、

今年はぽーと過ごす初めてのクリスマスです🎄

ぽーにサンタの帽子をかぶせようとしてもうまくいくはずがなく…

 

f:id:minghuabj:20181224234248j:image

微信で画像にスタンプをはって、遊びました(笑)。

皆様、良いクリスマスをお過ごしください🎅

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村