元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

中国書道のポストカードやシンプルな北京モチーフの雑貨が揃うショップ、此時此地

北京の人気ストリート、南鑼鼓巷。

中国国内からの観光客が多く、いつ行ってもたくさんの人でにぎわっているスポットです。

飲食店やショップがぎっしり並んでいて、私も何度も訪れていますが、お店の入れ替わりもしょっちゅう起きています。

 

先日、久しぶりに夜訪れました。

南鑼鼓巷には北京土産になるようなグッズを売っているお店も点在しているものの、日本人のセンスとやや合わない物も多く(笑)、まあツッコミを入れながらお店を見て歩くのもそれはそれで楽しいのですが( ´艸`)

 

と、なんだか良さそうなショップを発見👀

 

f:id:minghuabj:20190114135953j:image

↑夜なので暗く分かりづらい写真ですみません💦「此時此地」という名前のお店に入ってみました。

 

f:id:minghuabj:20190114135932j:image

↑ポストカードや文具など、なかなかセンスの良いものが揃っているではないですか。


f:id:minghuabj:20190114135956j:image

↑ステッカー類やマスキングテープなども。

ところどころに、日本の商品やキャラクターのパクリのようなものがあるのはご愛敬(笑)。それらは無視して、センスの良いチャイナなアイテムを探します。


f:id:minghuabj:20190114135918j:image

↑この日めくりカレンダーなんか良いですよね。


f:id:minghuabj:20190114135914j:image

f:id:minghuabj:20190114135936j:image

f:id:minghuabj:20190114135948j:image

↑中国の書道や水墨画をテーマにしたポストカードが何種類もありました。これ素敵!中国っぽいお土産にもぴったりですね。

漢字って美しいなぁ、と改めて思います。

王義之など、歴史の授業で習った記憶のある書家の作品のレプリカもありましたよ。

 

f:id:minghuabj:20190114135922j:image

↑北京や中国の名所の写真やイラストもポストカードになっています。

そしてなぜか、日本の浮世絵まで混じっている…(笑)。


f:id:minghuabj:20190114135911j:image

↑筆ペンや便せん、封筒も。

ここで、縦書きの便せんを発見し、購入しました。手紙を書くための縦書きの便せんをちょうど探していたのですが、北京で見つけられず。無印に行っても横書きしかなくて、やっぱり日本で買うしかないのかなぁ、なんて思っていたら、こんな所で見つけました(笑)。


f:id:minghuabj:20190114135926j:image

↑これ面白ーい!文字を練習するノートというか、練習紙?

しかも、中国の昔の、有名な物語や漢詩が題材になっています。李白とか。


f:id:minghuabj:20190114135944j:image

↑マグネット。左は、長距離列車の車体に書かれている看板(?)ですね🚃どれも、北京と他都市を結ぶものです。

北京―上海とか、北京西―烏魯木斉(ウルムチ)とか、北京―長春とかいろいろ。

右は、胡同の名前の看板を模したマグネットです。

 

このお店、いつも人が多い南鑼鼓巷にあるため、店内も混雑しており、あまり落ち着いてゆっくり見ることができませんでした。

実は、南鑼鼓巷から歩いてすぐの所に、もう1店舗あるのを発見しました♪なので、ゆっくり見たい人は、そちらに立ち寄ってみるのも良いかと思います。


f:id:minghuabj:20190114135940j:image

↑こちら、南鑼鼓巷のお店に比べたら小さいですが、人は少なめ。

南鑼鼓巷を北に抜けて鼓楼東大街を左折し、西側に歩けばすぐ見つかります。

 

こちらのお店、タオバオ(淘宝)にも出店しており、在住の方はそちらでネットショッピングを利用することもできます。

タオバオで「此時此地」で検索

 

なかなかシンプルでセンスの良い、中国の雑貨が揃っていました。

ちょっとしたお土産探しにも、使えるお店かもしれませんね。

 

 

此時此地(南鑼鼓巷店)

住所:東城区南鑼鼓巷19-1号

http://www.dianping.com/shop/67282661

此時此地(鼓楼店)

住所:東城区鼓楼東大街194-1号

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村