ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京でおいしいジーダンザイ探し③香港発のミルクティーが有名な蘭芳園

超スローペースで自分の中で続いていた(そう、実は続いていたのです)、北京のおいしいジーダンザイ巡り。

私は香港スイーツの鸡蛋仔(ジーダンザイ)が好きで、北京でおいしいお店を探しているのですが、

スローペースすぎて、前回紹介した米芝蓮の金地広場店はいつの間にか閉店してしまいました(泣)。 

minghuabj.hatenablog.com

※米芝蓮は他にたくさん店舗があります。

 

今回は、ずっと狙っていた香港発のお店「蘭芳園」へ行きました。

北京市内に複数店舗があり、私が訪れたのは双井のショッピングモール「富力広場」の店舗です。

デリバリーにも対応しているのですが、配送費が高いことが多くて見送っていました。

 

f:id:minghuabj:20190114011929j:image

↑こちら。3階にあります。テイクアウトがメインの小さな店構え。

 

蘭芳園は、香港発祥の老舗店。

特にミルクティーが有名で、香港ではドリンクスタンドと言うより、茶餐庁として知られています。

本場のお店にも行ってみたい!

香港の蘭芳園に行った方のブログは検索するとたくさん出てきますが、老舗店だからか、取材記事は古いのしか見当たらず💦

人気茶餐店『蘭芳園』で、名物B級グルメを味わう|香港(香港)の海外現地ガイド記事|海外旅行情報 エイビーロード

蘭芳園[ランフォンユン] | 香港ナビ

香港式のミルクティーとフレンチトースト [香港] All About


f:id:minghuabj:20190114012029j:image

↑ミルクティージーダンザイ、香港の軽食系メニューがあります。


f:id:minghuabj:20190114011936j:image

ジーダンザイは、プレーン(15元)、チョコレート(18元)、レーズン(18元)、チーズ(22元)の4種類。 

私は、ジーダンザイとミルクティーがセットになっているAセット(26元)を注文しました。


f:id:minghuabj:20190114012041j:image

↑こちらが、ミルクティー「伝統絲襪奶茶」です。(传统丝袜奶茶 chuántŏng sīwànǎichá)

注文時に氷の量を聞かれたので、「多氷」にしました。

丝袜とはストッキングのこと。ストッキングミルクティー、なんじゃそりゃ!

茶葉を濾す布が、ストッキングのような高密度の布を使っており、ストッキングのようになめらかな飲み口のミルクティーになることが、名前の由来なのだそうです。

実際飲んでみるととても濃厚です♡台湾ミルクティーも好きですが、この香港ミルクティーも好き♪日本のミルクティーより断然濃くておいしいと思います。

 

そして、ジーダンザイが出てくるのをワクワクしながら待ちます。


f:id:minghuabj:20190114011944j:image

↑ポコポコ穴のあいた、専用の焼き器で焼いています。


f:id:minghuabj:20190114011956j:image

↑できました♪獅子舞イラストの袋もナイスです👍

丸い部分はフワッ&つながり部分はカリッ、素朴な甘さがほどよく、パクパク完食です。小腹が空いた時にぴったりですね。

 

北京では台湾ミルクティーが大流行中ですが、香港ミルクティー&スイーツも負けじとお店が増えないかなぁと期待しています。

 

★おまけ★

北京のセブンイレブンでも、蘭芳園のミルクティーが買えます。

f:id:minghuabj:20190117023315j:image

↑こちら!12元と、コンビニドリンクにしてはややお高めですが、チルドでもしっかり濃厚でおいしかったです。

でもやっぱり、氷をたっぷり入れた作り立ての方が好きです。

 

 

蘭芳園(双井富力広場店)

住所:朝陽区東三環中路65号富力広場3階

http://www.dianping.com/shop/98136381

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村