元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

働く女性に観てほしい!逆境に負けない主人公に元気をもらえる、痛快お仕事ドラマ『職場是箇技術活』

ちょっと前にハマって一気見した中国ドラマ、『職場是箇技術活』。とっても面白かった!

タイトル通り、職場を舞台にした痛快お仕事ドラマ。女性の多い化粧品業界で、女性同士のバトルが繰り広げられます。中国では2017年放送。

 

baike.baidu.com

***

舞台は上海。許諾(潘之琳)は化粧品会社で働いている。ほんわかした外見とは裏腹に、若いがかなり仕事ができるやり手の女性で、会社の業績を支えている存在。

ある日許諾は、彼氏の裏切りにより、企業秘密を一番の競合他社に売られてしまう。彼氏に逃げられた許諾は、秘密を返してもらうためにその会社の社長である沈志澤(王燿慶)に直談判しようと、雪山で休暇中だった沈のもとへ。その雪山で雪崩に遭遇した許諾は、皮肉にも沈に助けられてしまう。そして、一緒に雪山にいた沈の婚約者が雪崩で行方不明になってしまった。

 

許諾は、自分を助けたのが沈だと知らず、企業秘密を奪った沈を憎み続ける。沈は、婚約者を探すために会社を放って雪山に残った。

沈がいない間、沈の会社は業績が悪化し荒れていた。沈と創業を共にした美人副社長の余曼妮(応採児)が実権を握り、社員は曼妮のご機嫌取りばかり。

会社の業績悪化を知った沈は、雪山をあきらめて会社に戻る。会社を立て直すため、ライバル会社でキーパーソンであるやり手の許諾をヘッドハントする。

 

許諾は沈を憎んでいたが、結局沈の下で働くことに。そして雪山での真実を知り、沈を慕うようになる。

しかし、会社では沈に長年片思いをしている余曼妮と、その部下たちからの、悪質ともいえる嫌がらせが待っていた。

***

 

許諾がお局的存在の余曼妮から目を付けられ、さまざまな嫌がらせを受けるのですが、

仕事のできる許諾は、実力で乗り越えガンガン業績を上げていきます。

その様子が、観ていてすごく気持ちよくて。

これを観ていた当時私も、仕事、というか職場が合わないなぁ…なんてかなり悩んでいたので(もちろん許諾とはかなり状況が違ったけれど)、頑張る許諾の姿に元気をもらえた気がしたんですよね(^-^;

 

余曼妮を演じる応採児の存在感がすごいです。圧倒的なオーラを放ち、周りが羨む華やかな美人なのに、転職してきた許諾に嫉妬の炎を燃やし、なんとか貶めようとあの手この手で嫌がらせをします。

応採児は台湾出身の女優さん、綺麗な人です。『天使的城』にも出ていました。 

minghuabj.hatenablog.com

 

あと、結構強烈なキャラクターが、曲弯弯という許諾の部下の女性。地味な外見で化粧品会社に入社したのに化粧品のことは何も知らず、本来は不採用だったはずが、許諾の配慮で(というか許諾に泣きついて)採用されました。

許諾を慕い、人一倍努力するまじめで控えめな子だと思ったら、まあ話はそう簡単には進まないですよね(笑)。観ていてそれはそれは憎たらしかったです(笑)。

 

個人的には、沈志澤の右腕である林凡(魏千翔)がかなり気に入って観ていました。イケメンです!(笑)

モテ男で遊び人だったが、徐々に許諾に惹かれていくという役どころ。

 

もちろん中国のドラマなので、まあ普通はありえないようなことがいろいろと起きますが、

職場で逆境に立ち向かったり、下克上したりというのは、観ていて気持ちが良いです(笑)。職場で悩みを抱えている人は、ちょっとだけでも元気がもらえるかもしれませんよ。

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村