ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京のクラフトビールを楽しむなら、ココは外せない!~京A

ビール好きな北京在住外国人(特に欧米系)なら、知らない人はいないんじゃないかというくらい。

京A(Jing-A、ジン・エー)は、北京を代表するブリュワリーです。

 

京Aという店名は、北京の車のナンバープレートから。北京中心市街地で、かつ法人所有の車にしかつけられないナンバープレートの頭文字が「京A」です。

 

アメリカ人とカナダ人の2人のオーナーが、北京で立ち上げたこのブリュワリー。

毎日欧米人のゲストで大賑わいで、ガヤガヤ飲みに行きたい時はぴったり。もちろん英語OK。

 

私も京Aファン♡で、ビールはもちろん、お店の雰囲気やデザイン性もとても気に入っています。

作り出すもの全てがユニークで、個性的なセンスがたまらないんですよね。

 

f:id:minghuabj:20170704173030j:plain

↑三里屯機電院の中、1949内にあります。

 

f:id:minghuabj:20170704173630j:plain

↑レンガの壁に覆われて、工場跡地みたいで味があります。夜はこのカウンター席もぎっしり。

 

f:id:minghuabj:20170704173341j:plain

 

f:id:minghuabj:20170704173859j:plain

↑夏は外でも飲めます。暗くなるとこんな感じ。

 

京Aのビールは、味もネーミングもとっても面白くて。

レギュラーで置いているタップのほか、期間限定やゲストビールなども頻繁に入るので、新しいビールをチェックするのも楽しい。

 

フードは、ポテトやグリル系、バーガーなど。ビールが進むものばかり。

 

f:id:minghuabj:20170704174155j:plain

↑ソーセージ盛り合わせ、だったと思う。

 

f:id:minghuabj:20170704174346j:plain

↑ある日試飲させてもらった季節限定の柚子のビール「上都柚子」。さっぱりしていておいしかった!

 

f:id:minghuabj:20170704174542j:plain

↑季節限定の「烟熏贵州辣椒波特啤酒/Guizhou Smoked Chilli Porter」。貴州省の唐辛子を使っているそうで、確かにほんのり唐辛子の風味が。面白い~。

 

その他のビールでは、定番の「工人淡色啤酒/Worker's Pale Ale」(40元)が一番飲みやすいかな。

「艺妓的胭脂/Koji Red Ale」(40元)というビールも面白くて、日本酒に使う米麹、わさび、生姜を使っているんです。

そういうアイディアってどこから来るんだろう、と思うくらい自分にとっては新鮮な発見があります。

 

f:id:minghuabj:20170704174256j:plain

f:id:minghuabj:20170704174217j:plain

↑夜の一幕。

 

そうそう、京Aといえばオリジナルグッズも忘れてはいけません。

 

f:id:minghuabj:20170704172730j:plain

↑Tシャツとニット帽をゲット★このTシャツ着てお店にいたら、店員さんと間違われること請け合いです。

Tシャツはサイズ・色が数種類あります。

 

f:id:minghuabj:20170704172820j:plain

↑↓ステッカーをもらってきちゃいました。種類たくさん。

f:id:minghuabj:20170704172853j:plain

↑左の鼓楼(だと思う)のステッカーが特に好き。後ろから京とAがのぞいているっぽいのが可愛い♡

 

北京ではクラフトビールのお店がどんどん増えつつありますが、京Aはその中でもちょっと別格的な存在。

余談ですが、私の中では京A・Slow Boat・Arrow Factory・Great Leapが、北京ブリュワリー四天王です(笑)。

新しいビールを試しに、また行きます~!

 

 

京A

住所:朝阳区工体北路4号院1949会所内

京A Taproom电话,地址,营业时间(图)-北京美食-大众点评网

公式HP:Jing-A Brewing Co. | Brewed in Beijing

 

↓参加してみました◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村