ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

お茶の”シアター” théATRE TEA

金台夕照の環球金融中心に、数カ月前にオープンしたthéATRE TEA。

カフェではありません。ティーラテはあれど、コーヒーは置いてませんから。

 

f:id:minghuabj:20170606002910j:plain

↑明るい店構え。オフィスビル内にあるためオープン当初は平日のみの営業でしたが、4月から土日も営業するようになりました。

 

その名の通り、お茶が集う劇場のような同店。

同店のPRを担当しており、私の友人でもあるLさんによると、スリランカやインド、中国、日本などから集めた厳選上質茶葉を仕入れていて、その数は約70種類にもなります。

紅茶、ウーロン茶、緑茶、フレーバーティー、フルーツティーなど、お茶好きにはたまりません。

 

f:id:minghuabj:20170606001132j:plain

↑ティーカップやティーポットなどの茶器は、ドイツのブランドであるローゼンタールのTACラインを採用しています。この上なくシンプルで、それでいて味がある。

 

そんな世界各地のお茶に加え、同店はスイーツも秀逸。

ケーキの単品も販売していますが、アフタヌーンティーでは各種スイーツがいろいろ味わえてお得です。

大众点评では週末アフタヌーンティー(通常158元/2名)がお安くなるクーポンなど、お得な電子クーポンが数種ゲットできます★

 

f:id:minghuabj:20170606001649j:plain

 ↑こちらのアフタヌーンティーの写真はちょっと前のものなので、参考まで。

オレンジアールグレイパフ、抹茶ブラウニーなど、お茶の要素を取り入れたスイーツは、甘すぎることなくほっとする味わいです。

 

f:id:minghuabj:20170606002438j:plain

↑レジ横には、世界各地から取り寄せた茶葉がこのようにケースに入っていて、自由に見せてもらえます。

 

f:id:minghuabj:20170606002553j:plain

↑お茶を抽出しているところ。テイクアウトにはこのようにカップに入れてくれます。店内でまったりでも、テイクアウトでも両方OK。

 

f:id:minghuabj:20170606002737j:plain

↑茶畑をイメージしているそう。

 

茶葉は数種類販売もしています。

f:id:minghuabj:20170606003120j:plain

↑樱桃白茶をお持ち帰り。パッケージがシンプルでおしゃれなので、プレゼントにも良さそう!

 

f:id:minghuabj:20170606003246j:plain

↑早速自宅で淹れてみました。うーん、癒されます♡

 

オフィスビルにある同店は、周辺で働く人のモーニングやランチにも重宝されているそうで、

お茶以外にもパンやサンドイッチ、軽食類があります。

そしてこれから暑くなる季節、アイスティーのラインナップも増やしていくとか。

 

いつものようにコーヒーもいいけれど、上質なお茶でほっと一息もおすすめです。

 

 

théATRE TEA 茶聚场

住所:朝阳区东三环中路1号环球金融中心东楼1层

théATRE TEA 茶聚场电话,地址(图)-北京-大众点评网

 

↓参加してみました◎

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村