ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

大ヒットラブコメ映画のシリーズ2作目『前任2:備胎反撃戦』

今中国で上映中の映画で、『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を抑えて話題になっているのが、ラブコメ『前任3:再見前任』。

WeChatのモーメンツでも、前任3の感想をアップしている中国人の知り合い多数で、

スター・ウォーズなんて、少なくとも私の周りの中国人には見向きもされていません…。

 

私はまだ観ていませんが、偶然にも最近、「前任」シリーズの1作目を観たのでした。

こちら↓

minghuabj.hatenablog.com

 

面白かったけれど、私にとっては映画館に行って観るほどではないので、3は動画アプリで配信されたら観ようっと。

で、続けてシリーズ2作目を観てみました。

 

baike.baidu.com

 

『前任2:備胎反撃戦』(2015年中国)

監督:田羽生(ティエン・ユーシェン)

出演:鄭愷(ジェン・カイ)、郭採潔(アンバー・クオ)、張藝興(レイ)、王伝君(ワン・チュアンジュン)ほか

 

前任シリーズ1作目の『前任攻略』とはまた話が別物なので、1を観ていなくても全く支障ありません。

 

余飛(鄭愷)はそこそこ人気の歌手兼俳優。CM撮影で監督のアシスタントを務める伊澤(郭採潔)と気が合い、一夜を共にします。

完全に遊びだったモテ男の余飛に対し、伊澤は彼女になれたと勘違い。

相手が本気ではなく、捨てられたと気付いた伊澤は、仕返しをしようとイメチェンし、わざと余飛の前に再び現れます。

美人に目がない余飛は、綺麗になった伊澤に夢中。作戦は成功、のように見えましたが、2人の恋はどうなる?

 

こちらもシリーズ1作目のように、軽く観られるラブコメでした。1作目よりも軽いかな。

それなりに楽しめましたが印象は薄く、時間が経てば内容を忘れてしまいそう(汗)。

コメディの要素も強くて、たぶん映画館で観ていたら笑いが起きたであろうな、という場面がたくさん。しかし、笑わせようという意図が見えすぎているように感じられて、私はちょっと冷めた目で観てしまいました(笑)。

 

ヒロインを演じた郭採潔は、ルックスもですが声がとっても可愛い!台湾出身の歌手・女優さんです。

そして、あの中国版『フレンズ』(というか、フレンズのパクリというか…)と言われ大人気だったドラマ『愛情公寓』のレギュラーメンバーとして出演していた、

“関谷君”役の王伝君が、アヤシイ(笑)脇役で出ていました。

 

タイトルの「備胎」(备胎 bèitāi)、英語名では“backup”となっています。

バックアップ、この映画で言うと「キープ」的な感じかな。本命ではない相手。

さて、今上映中のシリーズ3作目はどうでしょう。動画アプリでの配信を待ちます(笑)。

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村