ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

今日美術館の周辺はちょっとした芸術区でお気に入り。Unconditional Love Coffeeでひと休み

百子湾の今日美術館に、ポール・スミス展を観に行ったのは前回書いた通り。

 

minghuabj.hatenablog.com

 

今日美術館のある一帯は、「北京二十二院街芸術区」という名前がついていて、リノベーションスポットのようになっているちょっとしたアートスポットです。

798芸術区よりはずっと小さいし、798のようにエンタメ化していないし知名度も低いし、観光地にもなりきれていないし、人もそれほど多くありません。

決しておしゃれエリアというわけではないのですが(笑)、私はこの辺りを散策するのが結構好きなんです。

なんだか穴場感が良いんですよ(笑)。

 

まずは、今日美術館。

展覧会場以外に、ショップやカフェが入っています。

 

f:id:minghuabj:20180807135017j:image

↑1号館のショップ兼カフェ。


f:id:minghuabj:20180807135032j:image

↑1号館と2号館の間。

 

ここを進むと、今日美術館を抜けます。


f:id:minghuabj:20180807135028j:image

↑住居やギャラリー、オフィス、テナントが入っている社区。

カフェも数軒あります。数年前と比べて、やはりお店は入れ替わっている印象です。


f:id:minghuabj:20180807135024j:image

↑数軒カフェが立ち並ぶ中、ここに入る!と決めたお店。

その理由は、店名が「Unconditional Love」だから!

 

私が「Unconditional Love」と聞いて思い浮かべるのは、シンディ・ローパーの同名曲。

でも、シンディ・ローパーが歌っている原曲ではなくて、

椎名林檎がカバーしたバージョンが大好きで。

高校生の時、椎名林檎が歌う「Unconditional Love」を、CDで何度繰り返し聴いたことか。って、もう何年前!?

そんな、好きな曲のタイトルが店名になっていたから、ここに入ると決めました(笑)。


f:id:minghuabj:20180807135037j:image

↑店名には「Coffee」とついているものの、カフェというより、どちらかというとバーのような雰囲気のお店です。

夜に来ればよかったかなぁ(笑)。


f:id:minghuabj:20180807135041j:image

↑おしゃれではないけれど、こういう手作り感は嫌いじゃないです。


f:id:minghuabj:20180807135021j:image

↑至って普通の、アイスラテ(40元)。そしてビアグラスで出てくるという。

 

お酒やフードメニューもわりとありました。

ビールはボトルのみでどれも安くはなかったかな。

 

Unconditional Love Coffeeを出て、引き続き散策。

 

f:id:minghuabj:20180807135620j:image

↑アーチェリーができるお店がありました。やってみたい!

けれど、一人で入る勇気はありませんでした(笑)。


f:id:minghuabj:20180807135624j:image

 

実は、この百子湾路、線路に面しています。


f:id:minghuabj:20180807135617j:image

↑このように、かなりの近距離で、電車が走るのを見られます。

後ろに見える、国貿高層ビルとのコントラストも良いじゃないですか(笑)。

 

と、地味に見どころの多い(と、個人的に思っている)、今日美術館周辺。

ときどき来たくなる、北京で私のお気に入りのエリアです。

おしゃれスポットではありませんが(笑)、ガイドブックにもあまり載っていない、穴場感もありますので、今日美術館と合わせてぜひ散策してみてはいかがでしょう。

 

 

Unconditional Love Coffee

住所:朝陽区苹果社区北区今日美術館22院街底商3号楼A座3-012

http://www.dianping.com/shop/3500584

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村