ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

雰囲気抜群の四合院造りで北京料理。パフォーマンスもあり、一度行くべき!~花家怡園(四合院店)

2018年になりました。明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします🎍

私は特に正月感を感じることもなく、北京で年越ししております。

 

さて、年末に記念日で行くことになったのが、東直門のグルメストリート「簋街」(グイジエ)にある超有名レストラン、花家怡園。

その存在はもちろん知っていましたが訪れたことはなく、初めての訪問です。嬉しい!

 

f:id:minghuabj:20180101145441j:image

↑この門構えだけでテンションが上がります。扉の向こうには何があるのだろう、とワクワクしながら入店。

ちなみに、店の前にいる赤いのはザリガニ氏ですな。

 

f:id:minghuabj:20180101151651j:image

↑足を踏み入れると、焼き芋が。ナゼ?食べて良い?買えるのかな?(さつまいも好き)

 

f:id:minghuabj:20180101151707j:image

↑通路を進みます。

 

f:id:minghuabj:20180101151722j:image

↑通路の壁には、お店を訪れた国内外のVIPの方々のお写真が。

 

f:id:minghuabj:20180101151738j:image

↑さて、いざ本当の内部へ。

 

f:id:minghuabj:20180101151801j:image

↑手前には、深夜に食べられる用の屋台エリア(?)がありました。

22時以降の深夜メニューがあり、なんと朝4時まで営業しているそうです。

 

f:id:minghuabj:20180101151818j:image

↑羊肉が豪快に回っています!

 

f:id:minghuabj:20180101151839j:image

↑ザリガニの山!ここの名物だそうですが、私は遠慮(笑)。

 

さて、こちらのお店は、北京の伝統的建築様式である、四合院造りになっています。

こちらが四合院の中庭にあたる部分の席。

 

f:id:minghuabj:20180101151454j:image

f:id:minghuabj:20180101151515j:image

↑外国人客も数組いました。確かに、この雰囲気だけでもアテンドに喜ばれそう。

ステージもあって、パフォーマンスが行われています。

観光客向け要素も強いですが、見ていて普通に楽しめます。

 

f:id:minghuabj:20180101151540j:image

二胡など中国伝統楽器の演奏。

 

f:id:minghuabj:20180101151554j:image

↑細くて長~い急須で、アクロバティックにお茶を注ぐパフォーマンス。地味なようですごい!

他に、京劇、変面などもやっていました。そんなにいろいろな種類をやってくれるとは👺

 

f:id:minghuabj:20180101151627j:image

↑中庭を囲むように、テーブル席が配置されています。

 

入店してから、店内の雰囲気に圧倒され、まるでテーマパークのように楽しめてテンションが上がってしまいました。

 店内を一通り見て、気持ちが落ち着いたのでやっと食事(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180101151921j:image

↑なぜかドラフトはドイツビールが数種類あったので、1杯目だけ🍻

この後はお決まりの燕京ビールをひたすらおかわりです。

 

メニュー数は多く充実しています。

 

f:id:minghuabj:20180101151940j:image

↑左のエビの唐揚げのようなものがつまみにぴったりで、ビールに合う!食べ出したら止まらないけれど、量が多いので、余った分はお持ち帰り🍤右はほうれん草です。

 

f:id:minghuabj:20180101152001j:image

↑こんなビジュアルの麻婆豆腐は見たことがありません!面白い〜。見た目よりは全然辛くないです。

 

そして、北京ダックも頼んでみました。

運ばれて来てびっくり!

 

f:id:minghuabj:20180101152018j:image

↑こんな北京ダックの出し方、初めて!

普通、皮はせいろに重なって入っていて、一枚ずつ剥がして食べますが、これは一枚ずつ巻いてあり、取りやすい👍

ダックと一緒に巻く具は、キュウリ、メロン、パイナップルなど珍しめ。

ここのダックも、期待を裏切らずおいしかったです。お腹いっぱいダック三昧!

 

f:id:minghuabj:20180101152036j:image

↑これも北京ダックにセットで出てきたお菓子のようなもの。上に乗っているのはもちろんダック。これが地味においしい。

 

注文の内容にもよると思いますが、とにかく2人には量が多くて食べきれないくらい。ビールをたくさん飲んでいるというのもありますが(笑)。

 

それにしても、お料理良し、雰囲気良し、パフォーマンスあり、サービスもまあまあ。初訪問の花家怡園、総合的にとても良かったです❤️

旅行で来る人にもおすすめです!

 

ちなみにこの花家怡園、北京市内に複数店舗があります。

簋街にもう一店舗ありますが、この四合院店は西の方なのでお間違えなく。東の方の店舗はまだ行ったことがありませんが、内装は全然違うそうです。

 

 

花家怡園(四合院店)

住所:東城区東直門内大街235号

http://www.dianping.com/shop/507755

公式HP→花家怡园

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村