ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

スタイリッシュな北京料理レストラン、御石1416烤鴨(国貿商城店)。個室はアテンドや会食にも使える

とある会食に参加しました。

場所は、注目のレストランがたくさん入る洗練されたスポット、国貿商城の5階。

CCTVビルの目の前です。

 

f:id:minghuabj:20181022004308j:image

↑こちら、御石1416烤鴨という北京料理のお店。

幹事さんの推薦でお店を紹介していただきました♪自分の知らないお店で良さそうなところに出会えると、ワクワクします!


f:id:minghuabj:20181022004254j:image

↑足を踏み入れると、西洋料理レストランと言われても違和感のない、スタイリッシュな空間で驚きました。

ディナーのピーク時にはほぼ満席で、若い客層も目立っています。

 

私たちは10人弱で円卓個室を利用しました。注文は全部お任せ。

会食のためあまり撮影はせず、写真少なめです。

もっと写真が見たい方は、下の大衆点評のリンクをご参照ください🙇‍♀️


f:id:minghuabj:20181022004302j:image

↑ビールは、北京では珍しい泰山ビール🍺たまに泰山ビールを見かけます。青島ビールや燕京ビールよりもやや濃く、深みがある味だと思います。

それにしてもこのラベル、逆さまなのはわざと?面白い🤣


f:id:minghuabj:20181022004311j:image

↑奥の青い皿、食前のフルーツはナツメ!これは中国ならではという感じがします。そのままかじって食べられます。サクサクでちょっとりんごに似た食感でおいしい。

手前のは、ピーナッツの甘煮みたいなもの。こんなピーナッツの料理は初めて!なんだか黒豆に似ていて食べやすいです。


f:id:minghuabj:20181022004259j:image

↑見切れていますが北京ダックも!

すでにさばかれた状態でサーブされましたが、ホールではその場でさばいているテーブルも見かけました。

1羽198元です。

目の前の鉄板で焼かれているのは羊肉の炒め物。食べやすい羊肉でした。

 

ダックは、後からスープになって出てきました。

スープが優しい味で、これもおいしかったです。

他にもいろいろ食べたのですが、どれもハズレないおいしさで、日本人の口にも合うものが多かったように思います。そうそう、紅焼肉も好評でした。

 

ホールは、デートにも使えそうなスタイリッシュな雰囲気でありながら、

個室は静かで外の景色も見渡せるし、アテンドや会食にも申し分なく使えると思いました。

注文をお任せしたためメニューは見ていませんが、お会計は一人150元いかないくらいでした。

 

お手洗いはモールの中でとてもきれいですし、環境も良いです。

きれいな環境で北京ダックが食べたいという人にもおすすめなのでは(笑)。

 

食事後お店を後にして、せっかくなので!と、テラスに出て夜景を観賞🌃


f:id:minghuabj:20181022004248j:image

CCTVの勇姿が目の前に✨


f:id:minghuabj:20181022004256j:image

↑1階に降りて外に出ました。紫の雫?

視線の先に見えるのは、ビアバー&レストランのBeersmithです🍻こちらで2次会もアリですね♪

minghuabj.hatenablog.com

 

1416と同じフロアには、麺屋武蔵もあります。 

minghuabj.hatenablog.com

 

 

御石1416烤鴨(国貿商城店)

住所:朝陽区建国門外大街1号国貿商城北区5階NL5001-5002室

http://www.dianping.com/shop/90094326

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村