ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

798芸術区にもオープンした人気カフェ、Soloist Coffee(七九八店)

798芸術区に、数カ月前にヒュンダイ(現代)のミュージアム「Hyundai Motorstudio Beijing(現代汽車文化中心)」がオープンしました。

ヒュンダイは、ご存知韓国の大手自動車メーカー。

 

f:id:minghuabj:20180712135924j:image

f:id:minghuabj:20180713012532j:image

↑このように大きくて存在感のある建物!

そして、写真右側に見えるのは、北京ではすっかりおなじみの人気カフェ、Soloist Coffeeです。

外の席もあり、晴れた日は798散策中ひと休みするのにも良いですね♪

 

ヒュンダイの文化中心とは何ぞや?と、レンガな外観の立派さも手伝って、行きたいなぁとは思っていたもののなかなか時間が取れず、まだ訪問できていません。

そうこうしている間に、併設のカフェとしてSoloistがオープンしていました☕

 

Soloist Coffeeは、北京の外国人にも有名な、本格派のこだわりカフェ。

以前、三里屯店に行ったことがあります。

そして、そこで飲んだラテに驚いたのでした(笑)。

minghuabj.hatenablog.com

 

久しくSoloistには行っていないので、新店舗視察(笑)も兼ねてコーヒーを買いに☕️

ヒュンダイ文化中心に一旦入ります。

 

f:id:minghuabj:20180712135944j:image

↑メインの展示などは2階にあるようです。


f:id:minghuabj:20180712135911j:image

↑壁にお品書きが。フードもあります。

コーヒーの価格帯はやや高め。ショーケースのケーキが気になりましたが、今回はドリンクだけにしました。


f:id:minghuabj:20180712135915j:image

↑併設スペースなので、店内はあまり広くなくこのような感じ。三里屯店ほど内装に凝っていなくて、シンプルです。


f:id:minghuabj:20180712135920j:imagef:id:minghuabj:20180712135901j:image

↑ドリンクを作るカウンター。


f:id:minghuabj:20180712135857j:image

f:id:minghuabj:20180712135905j:image

↑今回注文したのは、黒糖ラテ(アイス50元)。た、高いー!そして容量は少なめです。

しっかり苦味の効いたラテに、ほんのり黒糖が。黒糖とは言っても甘さは控えめです。

ここのコーヒーはこだわりがある分、クセも結構感じられる気がします。素人の私からすると…(汗)。

それでも、798におしゃれカフェ(というか、ダサくない飲食店)が増えたのは良いことです!(笑)

 

そして、今回もヒュンダイ文化中心の見学はできず。

次こそはちゃんと見てみます!

 

 

Soloist Coffee(七九八店)

住所:朝陽区酒仙橋路4号798芸術区E-1号現代汽車文化中心

http://www.dianping.com/shop/110404348

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村