ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

中国で人気の、洗練されたブックカフェ。言几又(三里屯店)

北京、というか中国では、ちょっと前までは考えられなかった、洗練された本屋が増えてきています。

そういう本屋はたいていブックカフェになっていて、店内でカフェ利用することができます。

 

西西弗書店↓のような、多店舗展開しているお店も目立っていますよね。

minghuabj.hatenablog.com

 

北京でも店舗が増えてきて特に人気なのが「言几又」(イエンジーヨウ)。

私は今回、ふらっと立ち寄った三里屯の店舗に行きましたが、

どうやら王府中環や西紅門などの店舗の方が大きくて内装も凝っているようです👀

そちらの方にも行ってみたい!

さらに、日本人の多い亮馬橋エリアの官舎店では、よくイベントが開催されています。

 

f:id:minghuabj:20181124203809j:image

↑三里屯のインターコンチネンタルホテルに隣接した、通盈中心の1階です。

「言几又」という一見変わった名前は、漢字の「設」を分解したところから名づけられているそう。面白~い。

 

店内の様子。


f:id:minghuabj:20181124203737j:image

↑日本人作家の本は相変わらずの人気ぶり。東野圭吾さんを中心に、たくさんの本が中国語訳されて読まれています。


f:id:minghuabj:20181124203750j:image

↑なかなか洗練された、居心地の良い空間です。


f:id:minghuabj:20181206231642j:image

↑階段の下がカフェスペースになっています。席数は少なめ。

 

f:id:minghuabj:20181202203633j:image

↑カフェの注文カウンター。


f:id:minghuabj:20181124203802j:image

↑階段を上ってみました。ディスプレイされている本はやっぱり見ちゃいます。

中国版ペン字練習帳みたいな本があって、気になりました。買おうとしてやめました…(笑)。


f:id:minghuabj:20181124203707j:image

f:id:minghuabj:20181124203714j:image

 

上のフロアに来ました。
f:id:minghuabj:20181124203718j:image

↑上階には、子ども用の本と雑貨販売、そしてテーブル席があります。

PCを広げて作業したり、読書をしたりしている人でほぼ満席でした。


f:id:minghuabj:20181124203806j:image

 

私は1階に戻って、カフェで一息。

メニューは、ドリンクの他にケーキが数種類ありました。

注文すると、

f:id:minghuabj:20181202203742j:image

↑言几又では、番号札代わりにこんな人形が渡されます。

…って、あれー、片手がない…。

 

f:id:minghuabj:20181202203615j:image

↑バニララテ(中・32元)。オリジナルマグカップが可愛い☕

ホイップクリームの甘さにホッとします。

 

カフェも本屋さんも好きな私は、ブックカフェも大好き。

北京にオシャレなブックカフェが増えていて嬉しいです♪

中国語の本を読むのはまだハードルが高いですが、やっぱりブックカフェっていう空間が良いなぁ。

 

北京でお気に入りのその他のブックカフェ↓ 

minghuabj.hatenablog.com

minghuabj.hatenablog.com minghuabj.hatenablog.com

minghuabj.hatenablog.com

minghuabj.hatenablog.comminghuabj.hatenablog.com

 

 

言几又・今日閲読(三里屯店)

住所:朝陽区南三里屯路通盈中心1階1-13A

http://www.dianping.com/shop/74045283

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村