ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

前門で北京の風情を感じながらクラフトビール。Steamrhino(前門店)

北京坊は、天安門の南側、前門エリアに位置する一大リノベーションスポット。

無印のホテルMUJI HOTEL BEIJINGや、上海に次ぐ世界で2番目に大きいスターバックス、24時間営業の超おしゃれな本屋さんPage Oneなども今年オープンし、今北京で注目を集めるホットな場所になっています。

 

スターバックスMUJI HOTELも、週末は特に大混雑。

北京の風情を感じられるスポットには間違いないのですが、ゆっくり落ち着いて散策するのはちょっと雰囲気違いです。

 

そんな人気店に比べたら、北京坊の内部はやや落ち着いている印象。

3階にあるビアバー、Steamrhinoに行きました🍺

Steamrhinoは、新源里や五棵松などにも店舗があります。

 

f:id:minghuabj:20180925004504j:image

↑メインのエントランス。サイがキャラクターです🦏


f:id:minghuabj:20180925004510j:image

↑私は反対側の小さい入口から入ってしまいました。


f:id:minghuabj:20180925004527j:imagef:id:minghuabj:20180925004508j:image

↑ビールのタップがたくさん♪店内にもありました。


f:id:minghuabj:20180925004519j:image

↑店内はとても広くてゆったり。バーというよりはレストランです。

 

この日は天気が良く、外の席に座りました☀️


f:id:minghuabj:20180925004534j:image

↑ランチが落ち着いた時間なので、人は少なめ。

前門の喧騒からは離れて、わりと静かでした。食事時はもっと人が増えそうです。


f:id:minghuabj:20180925004524j:image

↑ドラフトビールは8種類。日落大道(通常40元)にしました。

4種類がテイスティングできるセットや、2ℓ壺なんかもあります。

 

フードも注文しようとしたら、この時間は単品が注文できず、アフタヌーンティーセットのみと言われました。

単品メニューはハンバーガーやサラダ、ステーキなどウエスタンなラインナップが豊富でした。メニューにあった、ミニハンバーガーが食べたかったのに。残念。


f:id:minghuabj:20180925004531j:image

↑そのアフタヌーンティーセットメニュー。価格的にはお得かもしれませんが、メニュー自体が魅力に欠けます……💧

ビールを飲むので4番にしました。ビール+フライドポテトまたはナチョスのセットで58元。


f:id:minghuabj:20180925004522j:image

↑日落大道。オレンジテイストです🍊とは言え甘さは控えめで、すっきりしていておいしい😋


f:id:minghuabj:20180925004514j:image

↑ポテトはものすーごく普通でした🍟他の人気のクラフトビール店(思い浮かぶのは、京AやBeersmithなど)のように、良いお店はポテト一つとってもこだわりがあっておいしいのに、ここにはそういうこだわりがなさそうです…。

 

まあピークの時間ではなかったにしろ、スタッフの対応もいまひとつに感じました。

特別感と言えばこのロケーションでクラフトビールが飲める、それに尽きるのではないかと思います。

ポテト一つで判断はできませんが、もうちょっとお料理にこだわりがうかがえると嬉しい!

次はビールとバーガーに再挑戦します🍔

 

 

Steamrhino 蒸汽犀牛·精醸啤酒餐吧(前門店)

住所:西城区廊坊頭条21号院5号楼3層01A

http://www.dianping.com/shop/107337485

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村