元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

横浜発のパティスリーStrasbourg(ストラスブール)、北京で店舗が増えています

2年前に北京の霄雲路にオープンし、日本人駐在奥様方を中心に話題になった、横浜発のバウムクーヘン&パティスリー・ストラスブール

minghuabj.hatenablog.com

 

いつのまにかじわじわと、店舗が続々オープンしていますね🍰

 

先日は、世貿天階のお店に立ち寄ってみました。

世貿天階は、通路(あの巨大天井スクリーン)を挟んで北街と南街に分かれています。

ストラスブールがあるのは、北街の1階。

ユニクロやシャオミ、Paris Baguetteがある方です。

東大橋路側には、最近店舗が増え快進撃を続けるヴィクトリアズ・シークレットがオープンしたばかり。

 

f:id:minghuabj:20181226133327j:image

↑こちら。ご覧の通り、お持ち帰りがメインの小さなお店です。イートインスペースはわずかにあるものの、カフェとしても使える大きな霄雲路のお店とは異なり、とてもシンプルな店構え。ドリンクメニューも提供しています。

 

f:id:minghuabj:20181225133142j:image

↑同店の看板商品であるチーズインバウムです。私はこれ好き~♡


f:id:minghuabj:20181225133151j:image

↑ケーキが並ぶショーウインドウ。夜に訪れたためか、品数少なめでした。

本当はクリスマスケーキを買いたかったのですが、予約していなかったし、売り切れだったのか買えませんでした~。


f:id:minghuabj:20181225133146j:image

↑お店の紹介。

それにしても、どんどん宣伝の仕方が中国化してきているように思います…。肝心のクオリティが落ちないことだけを願います!

 

f:id:minghuabj:20181226130732j:image

↑チーズインバウム、プレーン(15元)とイチゴ(18元)をお持ち帰り。他のお店では買えないこのお菓子、ときどき食べたくなります♪


f:id:minghuabj:20181225133131j:image

↑苺のムースケーキ、のような…名前を忘れてしまいました、ごめんなさい💦キャンペーンで22元とお安くなっていました。パクっと完食、軽やかな口当たりです。

 

お店は他に、建国門や西直門、太陽宮などにもあります。順調に店舗を増やしているところを見ると、北京で成功しているんですね。

そして、大望路のSKPにもオープンするみたい!私は大望路が一番行きやすいので朗報です。

日本のスイーツが食べられるお店が増えるのは嬉しいなぁ~。

 

クリスマスシーズン、世貿天階がいつもよりいっそうきらびやかでした。

 

f:id:minghuabj:20181226133822j:image

↑ツリー、大きい🎄

天井スクリーンは宇宙バージョンです。


f:id:minghuabj:20181226133826j:image

たくさんの人が写真を撮っていました。

 

Strasbourg(世貿天階店)

住所:朝陽区光華路9号世貿天階北楼2門L109

http://www.dianping.com/shop/110677279

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村