ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京で犬と一緒に泊まれるホテル!愛犬とイースト ベイジンに宿泊しました

年始の連休は北京で、愛犬ぽーとのんびりしていました。

ただ、お正月だし何か特別なことをしたいなぁと思いついたのが、

ペットと一緒に泊まれるホテルに行ってみよう🐶と。

 

北京でペット同伴可のホテルは、やはりまだまだ少ないです。

郊外の民宿系でも探せば何軒かありますが、

今回はペットOKかつ、彼のリクエスト「ホテルのおいしい朝食(洋食)が食べられること」と「プールがあること」を条件にリサーチ。

 

現在、北京でペットと一緒に宿泊ができて、それなりにクオリティの高いホテルは主に下記の4軒です。

W 北京長安 W Beijing Chang' an 北京長安街W酒店

イースト ベイジン EAST, Beijing 北京東隅

ローズウッド北京 Rosewood Beijing 北京瑰麗酒店

ザ・オポジットハウス The Opposite House 瑜舍

(他におすすめがあれば教えてください!)

 

このうち、イースト以外はラグジュアリーホテルなので、予算オーバー💧

ということで、イーストに泊まってみることにしました。思いっきり、私の普段の行動範囲内ですが( ´艸`) 

前日にBooking.comで予約。お部屋の種類やグレードはいくつもありますが、リーズナブルなお部屋を選びました。

一応、犬を連れて行くことを予約フォームでホテルに伝えておきます。

ちなみに、イーストでは、ペット同伴による追加料金が一切かかりませんでした。

 

f:id:minghuabj:20190102224140j:image

↑外観。地下鉄14号線将台駅と、ショッピングモールのインディゴ(頤堤港)に直結しています。

北京の中心部からはやや離れていますが、空港にはわりと近いと言えると思います。アートスポットである798芸術区までは徒歩約20分。

 

●フロント、ロビー


f:id:minghuabj:20190102224116j:image

↑フロントがすっきりしていて珍しい造り。

犬を連れて良いホテルに足を踏み入れるなんて初めてだったので、ちょっとドキドキです。

チェックインの際にも、「犬と一緒ですが大丈夫ですか?」と一応声をかけると(すでに一緒にいるけど(笑))もちろんOKです、と。

ロビーをはじめ公共スペースでは、他のお客様の迷惑にならなければ大丈夫ですよ、とのことでした。

ただ、残念ながらレストランには入れません。

2階のカフェ「Domain」のみ🐶同伴可です。また、1階のバー「Xian」は、夏外の席はOKですが、今は寒く屋内のみのため、犬は入れませんでした。

 

f:id:minghuabj:20190102224108j:image

f:id:minghuabj:20190102224550j:image

↑写真右側がバー「Xian(仙)」、左側が日本料理店「Hagaki(葉書)」です。

Hagakiには過去に何度も訪れたことがあります。以前の記事↓ 

minghuabj.hatenablog.com

 

●お部屋 

 

無事チェックインを終え、お部屋に入ります!

ぽーを連れて一緒にエレベーターに乗り、お部屋へ。ワクワク🐶

 

f:id:minghuabj:20190105114133j:image

↑23階でした。お部屋のドアは壁と一体化していてシンプルなデザインです。


f:id:minghuabj:20190105114120j:image

↑アーバンビュールーム。広くはないですが、すっきりとしていて私には十分。

 

f:id:minghuabj:20190105140823j:image

↑お部屋からの眺め。


f:id:minghuabj:20190105114107j:image

↑お手洗いと洗面台。ウォシュレットはないです。


f:id:minghuabj:20190105114110j:image

↑シャワー。ここはバスタブなしのお部屋を選びました。もちろん、バスタブ付きの高いお部屋もあります。

 

f:id:minghuabj:20190105114203j:image

↑鏡で自分をみつめるぽーさん( ´艸`)

 

f:id:minghuabj:20190105114220j:image

↑初めてのホテルはどうかい??

最初は緊張気味かなぁと思ったところ、お部屋に入ると私たちよりはしゃいで、楽しそうなぽーさんでした( ´艸`)嬉しそうなところを見るとこっちも嬉しいなぁ。


f:id:minghuabj:20190105114129j:image

↑ボディクリーム。歯ブラシやくしはこの中に入っています。

 

お部屋を一見すると、あれ、設備足りなくない?と思えるくらいシンプルです。

冷蔵庫がない?コンセントはどこ?

…探してみたら、ちゃんとあります♪


f:id:minghuabj:20190105114117j:image

↑引き出しを開けると、コンセント。


f:id:minghuabj:20190105114113j:image

↑デスクにコンセントがないんだけど…。


f:id:minghuabj:20190105114125j:image

↑引き出しを開けると、ちゃんとあります♪

 

●カフェ「Domain 域」

 

f:id:minghuabj:20190102224427j:image

2階にあるカフェ。以前、カフェにだけ立ち寄ったことがあります↓。 

minghuabj.hatenablog.com

 

ホテルのレストランの中では、ここだけ犬同伴OKです🐶

ぽーを連れて行きました。

 
f:id:minghuabj:20190102224354j:image

↑奥の方にもゆったり席がいくつかあります。

 

f:id:minghuabj:20190102224411j:image

f:id:minghuabj:20190102224419j:image

↑カフェには結構お客さんがいました。

小さな子どもがぽーに興味津々で近寄ってきて、じーっと見つめていたので挨拶をしたのですが、ぽーがビビって尻込み(笑)。

おーい、いつもの散歩の時の誰にでも近寄る感じはどこにいったー!

 

f:id:minghuabj:20190102224341j:image

↑写真がブレましたが、カフェのショーケース。

 

f:id:minghuabj:20190102224451j:image

↑ブルーベリーチーズケーキと、カプチーノ。おいしいです☕

 

●Feast (Food by EAST)

 

ホテルのメインレストランです。

以前は仕事の関係もあり、よくこのFeastにはお邪魔していました🍴前職でホテルのPRの子と知り合って、Feastのイベントにも何度か招待していただいたのですが、PRの子もシェフも変わったし、最近はどうだろう。

 

朝食会場になっているのですが、私たちは夕食でも利用しました。

まずは夜。


f:id:minghuabj:20190105113411j:image

↑夜の雰囲気。遅めの時間だったのもありますが、お客さんは少なめでした。

 

f:id:minghuabj:20190105114433j:image

↑夜のメニュー。ビュッフェ+メインを選んでオーダーする、半ビュッフェ式になっています。

ドリンクはワインとビール、ソフトドリンク、コーヒーとお茶の飲み放題が含まれていて、この内容で一人298元、税込みです。ホテルディナーではかなりリーズナブルな方ではないでしょうか?


f:id:minghuabj:20190105113426j:image

↑ということで、ビールで乾杯~🍻グラスは1階のバーXianのオリジナルですね。

 

f:id:minghuabj:20190105113418j:image

↑ワインも赤白それぞれ数種類あります。これが飲み放題なんて素敵🍷


f:id:minghuabj:20190105113431j:image

↑メインで選んだ魚料理。お魚がプリプリでおいしいです♡


f:id:minghuabj:20190105113414j:image

↑もう一つのメイン、グリルチキン。とってもボリュームがあります。

 

ビュッフェはあまり写真を撮っていません。

スイーツコーナー↓
f:id:minghuabj:20190105113401j:image

f:id:minghuabj:20190105113406j:image

たくさん食べたかったけれど、ビュッフェにボリュームたっぷりのメインディッシュで、かーなりお腹いっぱい。

明日の朝にリベンジだ!

 

翌朝。朝食も再び同じ場所、Feastに来ました。

 

f:id:minghuabj:20190105150905j:image

↑改めて外観を。2階、カフェDomainのお隣です。


f:id:minghuabj:20190105113655j:image

↑英語メディアを中心に、複数アワードを受賞しています。


f:id:minghuabj:20190105113703j:image

↑夜と同じアングルですが、朝だとこんな感じ。明るくて開放感があります。


f:id:minghuabj:20190105113622j:image

↑新鮮なジュース。


f:id:minghuabj:20190105113556j:image

↑フルーツウォーター。


f:id:minghuabj:20190105113636j:image

↑ヨーグルト。


f:id:minghuabj:20190105113616j:image

↑コールドカット類。向かいにはチーズもあります。


f:id:minghuabj:20190105113601j:image

↑パン。隣にはトーストもありました。


f:id:minghuabj:20190105113651j:image

↑ベーコン、ソーセージ。


f:id:minghuabj:20190105113611j:image

↑パンケーキや目玉焼きなど。


f:id:minghuabj:20190105113631j:image

↑点心系。


f:id:minghuabj:20190105113659j:image

↑フルーツ。ドラゴンフルーツがあるのが嬉しいです。そして、冬でもスイカ

昨夜のリベンジでスイーツをモリモリ食べようと狙っていたのですが、朝はないんですね( ノД`)やっぱり食べておけば良かった(笑)。


f:id:minghuabj:20190105113607j:image

↑カフェラテを注文しました。

 

奥には個室があり、キッズコーナーになっています。昔はキッズスペースではなくただの個室だったのですが、リニューアルしていました。


f:id:minghuabj:20190105113626j:image

f:id:minghuabj:20190105113707j:image

↑これなら子どもを連れてきても喜ばれそう!


f:id:minghuabj:20190105113645j:image

↑今は寒すぎますが、暖かい季節は外の席も良いですよね。

ちなみに、窓に貼ってあるステッカー。中国ではいのしし年ではなく、ブタ年です🐷

 

Feastでは、土日のブランチも開催しています。

trvlrさんのブログ記事が詳しいのでぜひそちらもチェックです♪

www.dekoboko-world.com

 

●犬と宿泊してみて

 

今回、初めて犬を連れてホテルに宿泊しました。

初めてなので、本当は内心心配事だらけでした。

 

予約時に、犬を連れて行くことはホテルに伝えており、お部屋に何かしら準備してくれているのではないか?と淡い期待を抱いていたのですが、

見事に何もありませんでした(笑)。まあ、事前に確認しておくべきでしたが。

あ、ローズウッドやオポジットなど、さらにお高いホテルでは、私が予約サイトで見た限りだと、ペットボウルなどの対応があるようです。

 

もちろん、トイレシートとごはん、おやつ、おもちゃ、普段のお散歩セットなどは持ってきていたのですが、

肝心の、ごはんとお水を入れるお皿を持って来るのを忘れました💧

ただ、ショッピングモールが隣接しているので非常に便利で、

インディゴ地下1階のBHGスーパーで、ちょうど良さそうなお椀を見つけて買ってきました(笑)。

 

あと、ペットOKとはいえ、先にも述べたように、カフェ以外のレストランは同伴禁止です。

しかしもちろん、食事や買い物など、どうしても犬を部屋に留守番させるタイミングは発生します。

初めての場所で粗相をしないか、部屋の物を壊したりしないか…など、心配事はありましたが、

トイレもちゃんとトイレシートの上でしてくれたし、とってもお利口でした🐶

私のしつけが不十分なのも悪いのですが、これまでいろいろやんちゃをしていたぽーを思うと、なんだか成長を感じて涙が出てきそうです(笑)。

何より、ぽーがはしゃいで楽しそうにしてくれたのが嬉しかったなぁ。

 

f:id:minghuabj:20190105114251j:image

これからもたくさん、いろんな所に一緒に行きたいね~🐶

ペットと遊べる場所、ペットと泊まれるホテル情報でおすすめがあれば、ぜひぜひ教えてください♡

 

 

イースト ベイジン

EAST, Beijing 北京東隅

住所:朝陽区酒仙橋路22号

公式サイト

www.east-beijing.com

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村