元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

【ブンタウ】ホーチミンからバスで2時間のビーチタウンへ!パレスホテルに宿泊&海を眺めながらNed Kellyでビール

春節連休にベトナムホーチミンへ旅行に行きました。

南国に旅行するなら、ビーチは外せない私たち。

ホーチミンで2泊した後、ホーチミンのさらに南にある都市、ブンタウというビーチの街へ行きました。

なんと、ベトナム在住日本人の間では、“ベトナムの熱海”と呼ばれているらしいです(笑)。

そして行ってみたら、まさに熱海感が広がる、懐かしさを感じる場所でした( ´艸`)

 

ホーチミンとブンタウ間の移動は、バスまたはフェリーが安くて便利です。

ベトナムはタクシーも安いので、頑張ればタクシーでも可能です。

バスは、事前にオンラインで予約もできます。私たちは、直接バスターミナルに行ってチケットを買い、そのままバスに乗りました。片道約2時間。

そのまま帰りも予約なしでブンタウのバスターミナルに行ったら、なんと予約で座席が埋まっていて、ホーチミンに帰るバスに乗れず…。

フェリーターミナルも同じ状況で、さて困った、ホーチミンに帰れない!

…となって、タクシーでホーチミンに帰ったのでした。ハハハ。Grabでタクシーを捕まえて値段も確認したので、びっくりする値段にはならずに済みましたけどね。

 

ホーチミンからブンタウに行くバスのチケット売り場とバス乗り場は、バックパッカー街のデタム通りにありました。

L. Cafe↓のちょうど向かい側あたり。 Phuong Trangというオレンジの外観が目印で、バスもオレンジでした。片道確か100,000ドンだったかな。一人約500円ですよ、安い安い!

minghuabj.hatenablog.com

詳しい行き方は、デタム通りに店舗のあったTNKトラベルさんのサイトにもありました。

www.tnkjapan.com

 

f:id:minghuabj:20190303121016j:image

↑途中、こんな塔が見えました。

 

ブンタウのバスターミナルにバスが着いてからは、小さな車に乗り換えて、乗客一組ずつをホテルまで送ってくれました。無料です。

そして、ホテルに到着!利用したのは、こちらです。

 

f:id:minghuabj:20190226140003j:image

↑パレスホテルに2泊しました。

ブンタウにはビーチがいくつかあり、このパレスホテルは、フロントビーチの目の前という、非常に良いロケーションです。


f:id:minghuabj:20190226135905j:image

↑広いロビー。2階まで吹き抜けになっています。


f:id:minghuabj:20190226135915j:image

↑ロビーの奥には、カジノもありました。入っていませんが。

 

●お部屋

ドアを開けてびっくり。

f:id:minghuabj:20190226140008j:image

↑とても広い!リビングにベッドルーム、バスルーム+トイレ、そしてゲストシャワールーム(トイレ付き)とキッチンまであります。冷蔵庫も2つ。長期滞在で住めちゃいますね。

TVではNHKが見られます。


f:id:minghuabj:20190226135952j:image

↑ベッドルーム。


f:id:minghuabj:20190226135926j:image

↑キッチン。食器やカトラリー、電子レンジ、ポットもあります。


f:id:minghuabj:20190226140645j:image

↑メインのバスルーム、浴槽付き。


f:id:minghuabj:20190226135942j:image

↑出たー、バキュームタイプのドライヤー!このタイプのドライヤーを見たのは、ここが2度目です。初めて見たのは、上海の古いサービスアパートメントタイプのホテルでした。初めて見た時はびっくりしたなぁ。日本では見たことがないけれど、ありますか?

それにしても、熱風の力が弱くて、使う時はとても時間がかかるのですよね(笑)。

 

●朝食

ビュッフェは、とってもローカル寄りでした。

f:id:minghuabj:20190227013712j:image

↑卵コーナー。


f:id:minghuabj:20190227013659j:image

↑フォーがあるのは、さすがベトナム


f:id:minghuabj:20190227013720j:image

↑外の通りを見下ろしながら、朝食を☕なぜかプリンもあるのが嬉しい。

 

●プール

f:id:minghuabj:20190227013737j:image

↑屋外プール。朝食会場の外にあります。

 

そうそう、バイクも借りることができます。私たちも1日借りて、ブンタウをツーリング(?笑)しました🏍

パレスホテルは全体的にやや古さも感じますが、スタッフも英語が通じる人が多く、対応も良し。Wi-Fiも快適です。なかなか好印象のホテルでした!

 

ブンタウにもサークルKファミリーマートが何軒もあります。

ホテルの近くにもサークルKを発見。

f:id:minghuabj:20190227013858j:image

ベトナムビールを買い込んでお部屋でグビグビ。

コンビニで見つけたこのプリンがおいしかった!リピートして食べました(笑)。

 

フロントビーチは、まさに海水浴場といった趣で、のんびり泳げる感じではなく、ちょっと散歩したのみ。

ということで、ビーチ沿いの通りのカフェレストラン&バーで飲みました🍺

 

f:id:minghuabj:20190303112838j:image

↑このあたりにはいくつか欧米人も集まるレストランバーがあり、私たちが選んだのがこのNed Kellyというお店。パレスホテルの目の前です。

ここが気に入って、3回も行きました(笑)。

 

f:id:minghuabj:20190303113110j:image

↑どうやら在住者だと思われる、年配の欧米人客に人気のようです。彼らはきっと常連さんだな。


f:id:minghuabj:20190303112625j:image

↑視線の向こうは、海です。


f:id:minghuabj:20190303112807j:image

↑お手洗いはこの奥。お店の方の家と兼用かな、この奥のキッチンで調理しているのが見えました。

 

ここでは、タイガービールのドラフトが飲めます。

昼からビールを飲みに、通いました🍻


f:id:minghuabj:20190303112605j:image

↑なみなみすぎ!(笑)ここまでギリギリを保てるのは逆にスゴイ(笑)。

スタッフのおばちゃんも笑顔でやたら愛想が良くて、なごむ~。


f:id:minghuabj:20190303112712j:image

↑メニューにバインミーと書いてあったので頼んだら、中に何も挟まれていないバゲットと目玉焼きが出てきました。

てっきり、具がモリモリのバインミーだと思っていたのに!

このメニューの名前は、「バインミー・オプラ」。ネットで調べたら、バインミー・オプラは目玉焼きを挟んだバインミーのことなのですね。一つ勉強になりました~。


f:id:minghuabj:20190303112844j:image

↑別の日に食べたバゲット。パンはバインミー用のだと思います。ベトナムはパンがおいしい♡


f:id:minghuabj:20190303112822j:image

↑こんなジャンクなチキンも。パン粉で揚げたサクサクのフライでした。

 

f:id:minghuabj:20190303113432j:image

Ned Kellyのあるビーチ沿いの通り、Ha Long通りにて。

ベトナム旧正月テトを祝う装飾を、街のいたるところで見かけました。

 

のんびりした港町ブンタウ。2月は、日中は暑いですが朝夜は比較的涼しく、とても過ごしやすかったです。青空が恋しいな。

 

 

パレス ホテル Palace Hotel

住所:01 Nguyen Trai

www.booking.com

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村