ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

北京の庶民的な場所に隠れた小さな小さなカフェが、温かく心を落ち着かせてくれました。壱別珈琲

犬のお手入れに連れて行くお店の近くに、良さそうなカフェがあると知って立ち寄ってみました。

場所は、朝陽路と延静里中街の交差する所。大望路と東四環路(慈雲寺)のちょうど間くらいのエリアで、住んでいる人は多いですが、地下鉄駅から遠いし、住んでいなければまあ来ないだろうなというロケーションです。

 

f:id:minghuabj:20190420025107j:image

↑上の看板が牛肉面のお店と一緒になっていたので、見つけた時は「大丈夫か!?」と思いました(笑)。知らなければ簡単に見過ごしてしまいそうな、左側の黄色く小さなドアがそのカフェ、壱別珈琲です。

英語名はGoodbye Blue Mondayですって、面白い( ´艸`)もしかして、壱というのは月曜日のことかな?中国語では月曜日のことを「周一」「星期一」「礼拜一」と、一で表しますもんね。壹(日本漢字では「壱」)は、一の大字です。

 

その、小さな小さなドアの向こうには、小さいけれどとても温かな空間が待ち受けていました。

感じの良い女性のスタッフさんが、笑顔で対応してくれます。

 

f:id:minghuabj:20190420025053j:image

↑椅子が4つと小さなカウンターだけ。もちろんテイクアウトも可能です。

 

f:id:minghuabj:20190420025100j:image

↑メニューはシンプル。カフェドリンクとパンなど。

 

f:id:minghuabj:20190420025057j:image

↑一口サイズの可愛いクッキー。ドリンクを注文したら、店員さんが「お一つどうぞ」とくれました。

 

f:id:minghuabj:20190420025104j:image

↑抹茶ラテのアイス(25元)。本当は氷を入れてほしかったけれどまあいいや。おいしかったです。

そして、いただいたクランベリーのクッキーも美味でした♡普通に買って帰りたいくらい。

ショップカードはカレンダーになっていて、それぞれの月がありました。今月4月と、自分の誕生月のカードを記念にいただいてきちゃいました。

そして、カードのカレンダーを見てようやく気が付きました。毎週月曜日が定休日なんですね。そういうことかー、グッバイブルーマンデイ。可愛いなぁ( ´艸`)

カウンターには、コーヒー関連などの本も並んでいました。

 

f:id:minghuabj:20190420025112j:image

↑カウンターに置いてあったコーヒー豆、パッケージが可愛くて見せてもらいました。台湾の会社が作っているんですって。北京では売っていなくて、友達が台湾から買ってきてくれたんですよ、と店員さんが話してくれました。

フレンドリーで優しい店員さんに、とっても好印象。北京のこんなに小さなカフェが、こんなに居心地が良いなんて。まだまだピンキリではありますが、北京の接客サービスは本当に良くなっていると感じます。

 

私が店内でちょっとくつろいでいる間、ちょこちょこお客さんが訪れていました。皆さん、店員さんと仲良く会話をしているんですよね。常連さんかな。

近隣で働いているであろう人たちが、ふらっと立ち寄って顔なじみの店員さんと会話を交わし、コーヒーを飲んでいく。なんだか良い空間だな、と感じました。

訪れる前は特に期待もしていなかったけれど、予想以上に印象が良くて、気分良くお店を後にしました。

 

こんな北京暮らしもあと少しだと思うと、もちろん嬉しい反面、やっぱりちょっと寂しいな。

と、メランコリックになっている場合ではないのです。新生活への準備準備準備…💦

 

 

壱別珈琲

住所:朝陽区延静里中街1号楼

http://www.dianping.com/shop/98503799

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村