ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

【閉店】小さくて温かみある、センスの良い胡同カフェ。Such A Cafe

※本記事のSuch A Cafeは閉店し、798芸術区に移転オープンしました。記事を追加しました↓。(2019年3月追記) 

minghuabj.hatenablog.com

 

張自忠路には愚公移山(ユーゴンイーシャン)という、良いライブハウスがあるのでたまに行きます。

もはや私の中では張自忠路イコール愚公移山、になっているくらい。

 

その張自忠路の小さな胡同に、良いカフェがあると聞いて行ってみました。

張自忠路駅を西に、愚公移山をさらに西に行くと…。

 

f:id:minghuabj:20180318234816j:image

↑中剪子巷という細いローカルな路地があり、すぐに見つかりました。

周りは地元の方々の生活感が漂います。

 

f:id:minghuabj:20180318234830j:image

↑ここです。Such A Cafe。可愛らしい店構えです。こういう雰囲気好き。

 

f:id:minghuabj:20180318234902j:image

↑店内は席数少なめ、こぢんまりとしています。

 

f:id:minghuabj:20180318234928j:image

↑ベンチ席(?)も。オリジナルクッションがキュートです♪

 

f:id:minghuabj:20180318234946j:image

↑ディスプレイも、変なセンスの物はありません(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180318235007j:image

↑ケーキが少しだけ。ネームプレートも値札もなし。どれも38元で一つずつ種類が異なります。手作り感が良いです。

 

f:id:minghuabj:20180318235022j:image 

↑カフェラテ(33元)。

 

f:id:minghuabj:20180318235038j:image

↑チーズケーキ+チョコレートのようなケーキ(38元)。これ好きです❤️見た目ほど重くなく、パクパク食べてしまいました。他のケーキも食べてみたいです!

 

手作りケーキがなかなかおいしくて、店員さんも温かい。

小さな空間の中にセンスの良さが感じられるカフェでした。

胡同のお店って、やっぱり北京ならではの空間だと思います。こういう所で過ごす時間も大切にしたいなぁ。

 

 

Such A Cafe

住所:東城区張自忠路中剪子巷39号

http://www.dianping.com/shop/90559782

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村