元・ふわふわ北京日和

約6年半中国で働き、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★中国暮らしを懐かしみつつ、日本にいながら日々思うことを。

北京で買う犬グッズは、日本製が多い?

犬のためにペット用品やおやつを買おうと、ペットショップやサロンを回ってみると、

売っているものって、日本商品が圧倒的に多い気がします。

ココも↓ 

minghuabj.hatenablog.com

↑ここに置いてある日本製の犬用おやつがすごく魅力的でした(笑)。

 

ココも↓

minghuabj.hatenablog.com

まあ、Pettinaさんはイオンの系列なので、日本商品が多いのは必然なのでしょう。

 

それ以外にも、ペットサロンや動物病院で売っているペット用品、

私が見た限りだと必ずと言っていいほど日本製の商品が並んでいます。欧米のも。

中国製は少ない気がします。

ペット産業、中国はまだまだこれから、ということでしょうか。

それとも、この業界でもやはり、海外製の方が質が良いと思われているのでしょうか。

 

f:id:minghuabj:20180818170809j:image

↑小小香寵で購入。愛犬ぽーの頭、というかエリザベスカラーが写り込んでいます(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180818170835j:image

↑とある動物病院で購入。

最初はビーフジャーキーのようなおやつをよくあげていましたが、病院で肉を控えるように言われてからは、肉系のおやつをやめました。

 

さすがに、毎日消耗するドッグフードやトイレシートなんかは、中国製で良さそうなものを選んで買っています。 海外の物はやはり値が張るので。

日本でペットを飼うと、素晴らしいおやつやグッズがあふれているのでしょうね~(笑)。

我が家のぽーは、今のところりんごが一番のごちそうのようです🍎(笑)

 

中国でペットを飼うのは、周りに情報も少なくて(というか、探すのも簡単ではなくて)大変さを感じています。

ネットショップの京東でもよくペット用品を探して買っていますが、どれが良いのか分かりにくいし。

中国でのペット情報収集、まだまだ課題がたくさんです。

 

ぽーは私といて幸せかな?つまらなくないかな?

…なんて、考えることもあります。

それでも、仕事から帰ってきて、全身で喜びを表して迎えてくれたり、

散歩に行くだけで飛び上がって喜んでくれたり、

私に寄り添ってきたり甘えてきたり。

そういう姿を見ると、本当に嬉しい。癒しをくれるぽーには感謝でいっぱいです。

 

と、夜、何か食べている気配がするので見てみたら…

f:id:minghuabj:20180818170642j:plain

あああー!!!

私が寝ている隙に、交通ICカードを盗っていました!

ぐちゃぐちゃに噛んでいるので、こりゃもう使えませんね~。残金は大して入っていないのでいいけれど、デポジットも返ってこないだろうな。あちゃー。
 

f:id:minghuabj:20180818170655j:image

↑そして、疲れて寝る。こんな可愛い寝顔を見たら、いたずらも全て許してしまいます(笑)。

 

f:id:minghuabj:20180818170739j:image

↑ち、近いって!

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村