ふわふわ北京日和

2014年1月より北京生活を楽しんでいます。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

ほんわか可愛い動物の絵。小林麻衣子さんの個展『相対可愛 We are all Kawaii』が北京で開催中@第零空間 Space Zero

北京のアートスポット・798芸術区にあるギャラリー「Space Zero」、中国語名は第零空間。

10月末より、日本人アーティスト小林麻衣子さんの個展が開催されています。

展覧は10月末から始まっていますが、開幕式は11月3日だそう。展覧期間は11月30日までです。

 

f:id:minghuabj:20181101135217j:image

↑こちらが、Space Zero。これまた趣のある外観で、良いなぁ~。798のギャラリーは、建物に特徴がある所が多いので、入る前から建築を見てワクワクします(笑)。

場所は、レストランLaker's↓の道を挟んで東側。 

minghuabj.hatenablog.com

 
f:id:minghuabj:20181101135212j:image

↑個展タイトルは「相対可愛 We are all Kawaii」。このポスターの、ほんわかした可愛い動物のイラストが気になり、入ってみました。

 

f:id:minghuabj:20181101135337j:image

↑ギャラリーの入口。重厚感のある扉を開けると、階段があります。

2階に上がって参観します。

入場は無料。というか、スタッフの姿が一人も見えなかったのですが…大丈夫なのかな💦


f:id:minghuabj:20181101135301j:image

↑本展の紹介文が中国語と英語で書かれています。

隣には、金子みすゞさんの詩「わたしと小鳥と鈴と」の文と、小鳥と鈴を持った動物のイラスト。

 

f:id:minghuabj:20181101135326j:plain

 

f:id:minghuabj:20181101135257j:image

↑小林さんのプロフィール。

 

小林さんの作品を初めて鑑賞しました。

ウサギにも犬にも見える、とっても可愛らしい動物をモチーフにした作品がたくさん展示されています。


f:id:minghuabj:20181101135333j:image

↑作品制作の様子を紹介するビデオが流れています。


f:id:minghuabj:20181101135322j:image
f:id:minghuabj:20181101135253j:image

↑描かれている動物は、とっても可愛らしくて、表情豊か。

どこか悲しげだったり、物憂げだったり不安げだったり、何かを言いたいけれど我慢している様子だったり…。

アンニュイな表情、それでいて強い意志を秘めた表情の動物の絵は、どれも心に訴えるものがありました。


f:id:minghuabj:20181101135309j:image

↑一番左の、寂しげで退屈そうな子。

留守番中の愛犬ぽーの姿を想像し、重ねてしまったんですが…^_^;

最近、ぽーが寂しがり屋で甘えん坊すぎて、いろいろありまして(笑)。(機会があれば記事にします)


f:id:minghuabj:20181101135313j:image

↑このピンクの子も、ぽーに似てる(´・ω・)

 

展示空間はそれほど広くはないものの、

ほんわか可愛くて癒されると同時に、何かを訴えるような動物たちの絵はいくらでも眺めていられて、

個人的には強く印象に残りました。 

798で日本人アーティストの個展を鑑賞するのも、良い体験です。

 

 

小林麻衣子『相対可愛 We are all Kawaii

開催中~2018年11月30日

第零空間 Space Zero

住所:朝陽区酒仙橋路4号798芸術区707路

http://www.dianping.com/shop/58911617

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村