ふわふわ北京日和

2014年1月から北京在住、2019年4月に本帰国。北京で出会った愛犬ぽー(トイプードル×ビションフリーゼ)が相棒★北京グルメやトレンド情報、趣味の中国ドラマ&映画、本の感想など、気ままに発信します。

フローズンチーズケーキがヒット!インディゴにオープンしたスイーツショップMES

地下鉄14号線将台駅直結のショッピングモール、頤堤港(Indigo)。

地下鉄駅につながる入口すぐの所に、新しいスイーツショップがオープンしました◎

 

f:id:minghuabj:20190214004802j:image

↑こちら。名前は「MES」です。

 久山という抹茶スイーツのお店↓の向かい。

minghuabj.hatenablog.com

 

Opening soonになっている時から気になっていて、先月やっとオープンしました!

MESは、元々はデリバリーによる一口サイズのケーキ販売から始まったお店です。

一口サイズのケーキは見た目も可愛らしくて、2、3年前くらいから中国人のグルメ情報編集者たちが話題にしており、私も存在は知ってはいたものの、デリバリーで買うには至らず。

デリバリーだけでなく、いつの間にか実店舗も展開を進めていたのですね。


f:id:minghuabj:20190214005042j:image

↑インディゴのお店は、広くはなくこぢんまりとしていて、パステルカラーのインテリアが女子にウケそうなデザイン。


f:id:minghuabj:20190214004838j:image

f:id:minghuabj:20190214004934j:image

↑小さな階段も設置して、ちょっと小高い2階席も作っています。

 

私は早速、持ち帰りで買ってみました。


f:id:minghuabj:20190214004948j:image

↑カフェ系ドリンクのメニューもあります。

 

f:id:minghuabj:20190214004815j:image

↑スイーツのラインナップはこの通り。ロールケーキ、カットケーキ、スムージーなど。

 

f:id:minghuabj:20190215012708j:image

パッションフルーツ・フローズン・チーズケーキ(28元)。見た目も可愛い。

これが、期待以上においしかったです!

甘酸っぱいパッションフルーツのチーズケーキ、しかもフローズンなんて初めて。2層になっていて、下の方はスポンジでした。これならまた食べたいな☺

 

f:id:minghuabj:20190214005113j:image

↑コーヒー&チョコレートスイスロール(20元)。

こちらの方は、見た目通りというか、もう少し努力が必要ですな(笑)。生地が全然フカフカしていないし(^-^;

StrasbourgやBooth's Cakeといった日系パティスリーのロールケーキにはまだまだ及ばないな、と思ってしまいました。

 

どれを食べてもおいしい!というパティスリーは、日本や外国系のお店に比べると、中国系はまだ少ない印象です。

MESもちょっと惜しいけれど、フローズンチーズケーキはおいしかったのでまた買いたいかも◎

 

 

MES 毎実

住所:朝陽区酒仙橋路18号頤堤港LG階07号

http://www.dianping.com/shop/123295517

デリバリーは微信公式アカウントからも注文可。「MES每实」で検索 

 

 

↓ランキング参加中◎その他北京情報いろいろ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村